シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 Reduction of the electricity charges by leveling of power consumption profile at dairy farms with biogas plants

作成年度 2011年度
論文名 Reduction of the electricity charges by leveling of power consumption profile at dairy farms with biogas plants
論文名(和訳) バイオガスプラントを保有する酪農家における電力消費の平準化による電気料金の削減
論文副題
発表会 CIGR2011 CIGR International Symposium on "Sustainable Bioproduction-Water、Energy、and Food"
誌名(No./号数) CIGR2011 Program and Abstract
発表年月日 2011/09/19 ~ 2011/09/23
所属研究室/機関名 著者名(英名)
北電総合設計石川志保(Shiho Ishikawa)
北海道大学名誉教授松田従三(Juzo Matsuda)
酪農学園大学教授干場信治(Shinji Hoshiba)
酪農学園大学照井秀樹(Hideki Terui)
資源保全チーム石田 哲也(ISHIDA Tetsuya)
酪農学園大学森田茂(Shigeru Morita)
抄録
農場の各電力機器の1日の使用状況(構成比)を整理すると、[*]消費電力の最大は「換気扇」および「ふん尿処理関係」であり、[*]これらの効果的な運転が農場消費電力に与える影響は大きいことが明らかとなった。[*]一方で、BGPを活用した酪農家においては、搾乳やふん尿処理などの作業体系を見直すことにより、[*]BGPで生産されるエネルギーのみでエネルギー収支が成り立つ可能性があることが明らかとなった。[*]BGPで発生した電気や熱をオンサイトで使用することは、[*]化石燃料の使用量削減に資することであり、ひいては地域における環境問題の解決にとって重要な役割を担うものと期待される。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.