シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 沿岸構造物における水産生物の保護育成機能強化

作成年度 2015年度
論文名 沿岸構造物における水産生物の保護育成機能強化
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第59回(平成27年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2016/02/16 ~ 2016/02/18
所属研究室/機関名 著者名(英名)
水産土木チーム佐藤 仁(SATOU Jin)
(未記入)梶原 瑠美子(KAJIHARA Rumiko)
(未記入)三上 信雄(MIKAMI Nobuo)
抄録
沿岸域は水産生物種の生活史において重要な空間であり、資源量の維持・増大に寄与している。その中でも、漁港・港湾等の沿岸構造物は、生物の隠れ場・休憩場機能、餌場機能、産卵場機能を有するなど幼稚仔魚にとって貴重な保護育成場となっている。本報告は、沿岸構造物と水産生物種との関わり合いとして機能するメカニズムを把握するとともに、その機能評価技術、機能強化に資する整備手法の方向性について述べるものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.