シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

刊行物<寒地土木研究所月報・報告>

2007年度

2006年度 <<  >>  2008年度
3月2月1月12月11月10月
9月8月7月6月5月4月

3月 / 目次

タイトル著者研究室
卒業シーズン西川 純一寒地土木研究所
不等流を遡上する波状性段波に関する水理実験とその数値計算安田 浩保寒地河川チーム
冬期道路環境が走行速度に及ぼす影響に関する研究武知 洋太/伊東 靖彦/松澤 勝/加治屋 安彦雪氷チーム
大規模地震における盛土の被災事例と耐震補強の有効性橋本 聖/西本 聡/林 宏親寒地地盤チーム
十勝川千代田実験水路の基礎的な水理特性島田 友典/渡邊 康玄/横山 洋/石川 伸/吉栁 岳志/武田 敦史/大島 省吾/江藤 泰山寒地土木研究所
道路案内標識の着雪・落雪対策について松下 拓樹雪氷チーム
道路斜面点検におけるデジタル写真活用の試み日外 勝仁/伊東 佳彦/伊藤 憲章防災地質チーム
第12回構造物の大気着氷に関する国際ワークショップ(IWAIS)に参加して松下 拓樹雪氷チーム
「北の道ナビ」の新しい“距離と時間検索”(ベータ版)を公開しました松島 哲郎雪氷チーム
『「施工性能にもとづくコンクリートの配合設計・施工指針(案)」に関する講習会』が開催されました安達 優寒地構造チーム
寒地土木研究所月報(2007年度)総目次寒地土木研究所
第16回若手研究発表会の開催金子 雅之寒地土木研究所
2008ふゆトピア・フェアin 千歳に参加しました寒地土木研究所
物心両面の成果竹澤 昭二寒地土木研究所
寒地土木研究所講演会 開催報告企画室
〔一般講演〕 冬も安全快適なみなとを目指して~港内結氷問題を中心に~山本 泰司寒冷沿岸域チーム
〔一般講演〕 複合地盤杭工法の設計施工法~建設コスト縮減の新しい基礎構造の開発と実用化~冨澤 幸一寒地地盤チーム
〔一般講演〕 積雪寒冷地の舗装再生技術~リサイクル材を活用した舗装技術~田高 淳寒地道路保全チーム
〔一般講演〕 自然的原因による重金属汚染の対策技術-寒地土木研究所とつくば中央研究所の連携研究紹介-佐々木 靖人寒地土木研究所
〔一般講演〕 農村における地域エネルギーと環境保全-バイオマスを活用する新技術-秀島 好昭寒地土木研究所
所長挨拶高木 秀貴寒地土木研究所
〔特別講演〕 グローバルな視点でみた北海道:七つの宝に期待髙木 雄次寒地土木研究所
講演会プログラム寒地土木研究所
ページの先頭へ

2月 / 目次

タイトル著者研究室
コンプライアンスについて安田 明弘寒地土木研究所
透過性構造物による塩水遡上抑制効果についての研究吉川 泰弘/安田 浩保/渡邊 康玄寒地河川チーム
釧路港島防波堤背後盛土上の物理環境と藻場形成に関する研究北原 繁志/繁本 護/根本 任宏/丸山 修治水産土木チーム
泥炭地盤における盛土の耐震性に関する検討林 宏親/西本 聡/橋本 聖寒地地盤チーム
乳牛ふん尿を主原料とするバイオガスプラントでの副資材利用上の課題石田 哲也資源保全チーム
世界水素技術会議(WHTC2007)に参加して主藤 祐功/大久保 天特別研究監
2007年韓国釜慶大学地質環境研究所、日本の農村工学研究所および寒地土木研究所による国際共同シンポジウムを共催しました坂本 多朗防災地質チーム
第8回寒地開発に関する国際シンポジウム(ISCORD 2007)に参加して徳永ロベルト/舟橋 誠/武知 洋太/松下 拓樹/千葉 学/大久保 天寒地土木研究所
秋田で「雪崩災害防止セミナー」を開催しました松下 拓樹雪氷チーム
第22回寒地道路連続セミナー兼北海道土木技術会道路研究委員会講演会 「冬期道路分野における最近の国際的な研究動向」を開催しました高橋 尚人寒地土木研究所
北方海域技術研究会「第2回講演会」を開催岡本 健太郎寒地土木研究所
第27回日本道路会議において優秀論文賞・奨励賞を受賞寒地土木研究所
土研新技術ショーケース2007(名古屋・広島)に参加しました岡崎 紗也香寒地土木研究所
カラオケ伊東 佳彦寒地土木研究所
ページの先頭へ

1月 / 目次

タイトル著者研究室
50万ドルの夜景高木 秀貴寒地土木研究所
バイオガス起源の水素製造・利用における環境性および経済性評価大久保 天/主藤 祐功/秀島 好昭特別研究監
遊水部付生け簀ケーソンの導水特性と水質環境について牧田 佳巳/山本 潤/杉山 盛行水産土木チーム
アラミドロープを用いた耐震補強に関する実験的研究三田村 浩/安達 優/石川 博之寒地構造チーム
超音波伝播速度測定によるコンクリート構造物の凍害診断に関する基礎的研究林田 宏/田口 史雄/遠藤 裕丈/草間 祥吾耐寒材料チーム
舗装における予防的修繕工法に関する現地調査金子 雅之/田高 淳/丸山 記美雄寒地道路保全チーム
第6回日韓橋梁維持管理共同セミナー(JSBM-6)に参加して安達 優/石川 博之寒地構造チーム
ノルウェーにおける水素社会へむけた取組恒松 浩寒地土木研究所
平成19年度農業農村工学会資源循環研究部会講演会・研究発表会において資源循環研究部会長賞を受賞主藤 祐功特別研究監
精進川の四季~サクラマスを追って~岡崎 紗也香企画室
第21回寒地土木研究所講演会を開催しました岡崎 紗也香企画室
冬道運転をサポート~吹雪の広域情報提供実験のお知らせ~松山 雄馬雪氷チーム
ふゆトピア・フェア開催のお知らせ寒地土木研究所
ボーズとの出会い奥泉 道昭寒地土木研究所
ページの先頭へ

12月 / 目次

タイトル著者研究室
戦艦大和に思う熊谷 守晃寒地土木研究所
ダム貯水池におけるフォルミジウム由来カビ臭発生機構の検討横山 洋/山下 彰司水環境保全チーム
杭付形式RC落石防護擁壁の耐衝撃性能に関する実験的検討今野 久志/石川 博之/岡田 慎哉/下村 周史寒地構造チーム
肥培かんがいが土壌の理化学性におよぼす影響の評価横濵 充宏/今井  啓資源保全チーム
道路利用者の交通行動意識を考慮した冬期道路情報の充実松島 哲郎/松田 泰明/加治屋 安彦雪氷チーム
新土留め工法による深礎杭の支持力計測について角田 富士夫/西本 聡/冨澤 幸一/福島 宏文寒地地盤チーム
副資材を共発酵処理する共同利用型バイオガスプラントの稼働と運営経費の特徴石田 哲也/山田 章/横濱 充宏資源保全チーム
第5回日本-スウェーデン道路科学技術ワークショップ参加報告加治屋 安彦/浅野 基樹/平澤 匡介/林田 宏/佐藤 京寒地土木研究所
雪氷チーム 松下拓樹 研究員 平成18年度 日本雪氷学会 論文賞を受賞松澤 勝雪氷チーム
林宏親主任研究員が「平成19年度国土技術研究会最優秀賞」を受賞!西本 聡寒地地盤チーム
第37回北海道公立試験研究機関親睦野球大会で優勝しました!!安達 優寒地土木研究所
ふゆトピア・フェアのお知らせ寒地土木研究所
世間の荒波とウニの行動特性山本 潤水産土木チーム
ページの先頭へ

11月 / 目次

タイトル著者研究室
巨大噴火と火山防災中川 光弘寒地土木研究所
消波型高基混成式護岸の波力・越波特性に関する現地観測森 昌也/山本 泰司/木村 克俊寒冷沿岸域チーム
PVA 短繊維混入軽量コンクリートのポンプ圧送性に関する実験的研究遠藤 裕丈/田口 史雄/栗橋 祐介/市川 聖芳耐寒材料チーム
リターバッグ法による農地開発された泥炭土の中の有機物分解特性調査石田 哲也/中山 博敬/池田 泰久資源保全チーム
「2+1車線」道路の導入事例及び効果~ドイツ、スウェーデン、ロシア連邦の事例~宗広 一徳/武本 東/浅野 基樹寒地交通チーム
積雪寒冷地における溶融スラグの下層路盤材としての試験施工上野 千草/田高 淳/安倍 隆二寒地道路保全チーム
長年の供用を経た小口径管水路の経年劣化の傾向- 石綿セメント管路の事例 -小野寺 康浩/横木 淳一/高嶋 憲太水利基盤チーム
第5回 舗装の維持修繕に関する国際会議(MAIREPAV5)に参加して上野 千草/石田 樹/丸山 記美雄寒地道路保全チーム
第11回国際岩の力学学会大会、および第2回国際火山岩ワークショップに参加して伊東 佳彦防災地質チーム
第6回日中冬期道路交通ワークショップに参加して伊東 靖彦/石田 樹/吉田 行/三田村 浩/小笠原 章寒地土木研究所
第21回寒地土木研究所講演会の開催について企画室
長沼町駅伝大会・北海道マラソンに参加して岡崎 紗也香企画室
タイ・道路局研究開発部一行が来所されました林 宏親寒地地盤チーム
冨澤 幸一 寒地地盤チーム主任研究員 博士(工学)の学位授与される西本 聡寒地地盤チーム
「第14回 土と基礎に関する若手勉強会」を開催しました城戸 優一郎寒地地盤チーム
「寒地ITS ワークショップ」(兼 第20回寒地道路連続セミナー)を開催しました松島 哲郎寒地土木研究所
「つぶやきPART Ⅲ-詳細点検」田口 史雄耐寒材料チーム
ページの先頭へ

10月 / 目次

タイトル著者研究室
最近気になること滝口 敦嗣寒地土木研究所
岩砕材料による道路盛土の品質管理方法の提案佐藤 厚子/西本 聡/福島 宏文寒地地盤チーム
動的載荷におけるアスファルト舗装の引張ひずみに関する一考察安倍 隆二/田高 淳寒地道路保全チーム
吹雪視程障害を考慮した視線誘導施設について武知 洋太雪氷チーム
盛土厚層化に向けた試験施工の実施-施工の合理化と品質確保の両立をめざして-泉澤 大樹/西本 聡/佐藤 厚子寒地地盤チーム
舗装路面のわだちが車両挙動に与える影響石田 樹/田高 淳寒地道路保全チーム
流動研究員の派遣をおえて安田 浩保寒地河川チーム
PACON2007:海洋科学技術に関する太平洋会議に参加して山本 潤水産土木チーム
FRPRCS-8 International Symposium に参加して栗橋 祐介耐寒材料チーム
第42回地盤工学研究発表会に参加しました西本 聡寒地地盤チーム
第4回日中舗装技術ワークショップ安倍 隆二寒地道路保全チーム
北海道開発局全道テニス大会“優勝!!”阿部 純子企画室
「橋梁床版防水工」に関する講演会で講演しました表 真也寒地構造チーム
「エコかっこいい」を広げよう!主藤 祐功特別研究監
第21回寒地土木研究所講演会寒地土木研究所
ページの先頭へ

9月 / 目次

タイトル著者研究室
不確定な時代小笠原 章寒地土木研究所
重防食塗装系の鋼橋塗膜劣化調査と早期劣化対策の検討林田 宏/田口 史雄/嶋田 久俊/住岡 栄悦/後田 悟/伊藤 健一耐寒材料チーム
冬期路面管理支援システムの構築と運用高橋 尚人/徳永 ロベルト/浅野 基樹/石川 信敬寒地交通チーム
地域景観ユニット設置1年を経過して ~北の道の価値を高める研究開発~加治屋 安彦/松田 泰明雪氷チーム
直接基礎の地盤定数の設定について福島 宏文/西本 聡/冨澤 幸一寒地地盤チーム
冬期交通確保幅における「落ちこぼれ幅」について金子 雅之/田高 淳/安倍 隆二寒地道路保全チーム
Coastal Structures 2007に参加して山本 泰司寒冷沿岸域チーム
第4回アジア土木技術国際会議報告赤岩 孝志/村上 泰啓水環境保全チーム
第5回 苛酷環境下のコンクリートに関する国際会議(CONSEC’07)に参加して遠藤 裕丈耐寒材料チーム
第11回高齢者・障害者のモビリティと交通に関する国際会議 (TRANSED-COMOTRED 2007)に参加して高橋 尚人/徳永 ロベルト寒地交通チーム
「サイエンスパーク2007」に参加しました村上 泰啓寒地土木研究所
大切にしたいこと多田 秀一企画室
ページの先頭へ

8月 / 目次

タイトル著者研究室
○×思考からの転換高橋 渡寒地土木研究所
冬期道路情報の表現方法が道路利用者の交通行動決定に与える影響加治屋 安彦/松田 泰明/松島 哲郎雪氷チーム
PVA短繊維を混入した RC 柱の靭性能に関する実験的研究栗橋 祐介/田口 史雄/岸 徳光/三上 浩耐寒材料チーム
デンプン・セルロース系混合原料の酸糖化液のエタノール発酵特性大深 正德/中村 和正/山田 富明水利基盤チーム
地質調査における電気探査の活用岡﨑 健治防災地質チーム
積雪寒冷地における既設道路橋床版の余寿命予測式の検討三田村 浩/安達 優/石川 博之寒地構造チーム
貝殻を用いたポーラスコンクリートの耐凍害性に関する研究草間 祥吾/田口 史雄耐寒材料チーム
連続路面すべり抵抗値測定装置(RT3)の導入について舟橋 誠/徳永 ロベルト/浅野 基樹寒地交通チーム
寒冷地の老朽化頭首工で観測した冬期間の表面温度の変化横木 淳一/小野寺 康浩/中村 和正水利基盤チーム
寒地土木研究所一般公開を開催しました!企画室
池田憲二氏(前構造研究室長) アメリカ土木学会から”Raymond C. Reese Research Prize” を受賞- 東京大学大学院 藤野陽三教授(受賞論文の共著者)より寄稿いただきました -藤野 陽三寒地構造チーム
「寒冷地における橋梁用ゴム支承の性能評価に関する共同研究の中間報告会」を開催しました安達 優寒地構造チーム
平成19年度独立行政法人土木研究所理事長表彰伝達式寒地土木研究所
独立行政法人土木研究所寒地土木研究所人事異動寒地土木研究所
現代プレゼン考?山下 彰司寒地土木研究所
ページの先頭へ

7月 / 目次

タイトル著者研究室
ワクワクする研究をしよう!吉井 厚志寒地土木研究所
RC アーチ構造形式の衝撃応答解析手法の開発岡田 慎哉/今野 久志/岸 徳光寒地構造チーム
積雪寒冷地における再生アスファルト混合物の長期利用について上野 千草/田高 淳/安倍 隆二寒地道路保全チーム
乳牛ふん尿スラリーからのアンモニア揮散フラックスの推定式中山 博敬/中村 和正水利基盤チーム
レーザーカメラによる昼夜連続斜面監視について坂本 多朗防災地質チーム
捨石マウンドにおける砂地盤の吸い出し現象に関する基礎実験と一考察長谷 一矢/山本 泰司寒冷沿岸域チーム
泥炭性軟弱地盤における浮き型・低改良率深層混合処理の改良効果城戸 優一郎/西本 聡/林 宏親/橋本 聖寒地地盤チーム
ラウンドアバウトの基本特性及び設置効果宗広 一徳/武本 東/浅野 基樹寒地交通チーム
コスト縮減を考慮したカラー排水性舗装に関する検討千葉 学/田高 淳/安倍 隆二寒地道路保全チーム
スウェーデンの冬期道路マネジメント・モデル「ウインター・モデル」について(その4) 文献名「スウェーデン・ウインター・モデルの環境サブ・モデル- 現実のデータからモデル化されたシナリオへ -」浅野 基樹/武本 東寒地交通チーム
第50回(平成18年度)北海道開発局技術研究発表会における受賞三田村 浩/桑原 淳企画室
『「複数微細ひび割れ型繊維補強セメント複合材料(HPFRCC)設計・施工指針(案)」に関する講習会』が開催されました安達 優寒地構造チーム
佐藤 京研究員が土木学会北海道支部奨励賞を受賞西 弘明寒地構造チーム
「オランダ、ドイツ、北海道」田高 淳寒地道路保全チーム
ページの先頭へ

6月 / 目次

タイトル著者研究室
「多自然川づくり」に思う恒松 浩寒地土木研究所
道の駅情報提供端末のユーザーインターフェイスの検討松島 哲郎/松田 泰明/加治屋 安彦雪氷チーム
小型RC 製アーチ模型の耐衝撃応答に関する実験的研究岡田 慎哉/今野 久志/岸 徳光寒地構造チーム
凍害を受けたコンクリートの評価手法に関する研究遠藤 裕丈/田口 史雄/林田  宏/草間 祥吾耐寒材料チーム
北海道における積雪期気象の長期的傾向(その2)山下 彰司/谷瀬 敦水環境保全チーム
再生骨材を使用したプレキャスト無筋コンクリートの試験施工下谷 裕司/吉田 行/田口 史雄耐寒材料チーム
画像処理を活用した霧発生時の視程計測実験宗広 一徳/徳永 ロベルト/中村 秀一/一柳 利文/須藤 聡一/穂積 順一寒地交通チーム
バイオガスシステム内部における砂の堆積中村 和正/中山 博敬寒地土木研究所
ドイツ連邦道路交通研究所Reichelt 副所長とダルムシュタット工科大学Bald 教授の来所宗広 一徳/高橋 尚人/加治屋 安彦/石田 樹寒地土木研究所
福島宏文 主任研究員 平成18年度地盤工学会北海道支部賞を受賞!西本 聡寒地地盤チーム
花壇への花苗植込みを行いました寒地土木研究所
寒地土木研究所一般公開のお知らせ寒地土木研究所
千島桜並木の一般公開について寒地土木研究所
職員による研究所構内の清掃を実施しました!寒地土木研究所
カタカナ語(外来語)に思うこと石川 博之寒地構造チーム
ページの先頭へ

5月 / 目次

タイトル著者研究室
農業の基盤整備技術研究に思う秀島 好昭寒地土木研究所
有機ハイドライドを用いた水素供給および燃料電池運転特性主藤 祐功/大久保 天/秀島 好昭/須貝 保徳/櫻元 正/黒澤 誠/田邉 克守特別研究監
再生粗骨材中の塩化物イオンが鉄筋コンクリートの鋼材腐食に及ぼす影響下谷 裕司/吉田 行/田口 史雄耐寒材料チーム
岩盤斜面の安全率評価法に関する遠心力模型実験日下部 祐基/伊東 佳彦/石川 博之/岡田 慎哉/三浦 均也寒地土木研究所
道路防災事業における航空レーザ測量の活用日外 勝仁防災地質チーム
スウェーデンの冬期道路マネジメント・モデル「ウインター・モデル」について(その3)浅野 基樹/武本 東寒地交通チーム
第6回環境水理国際シンポジウム及び現地河川調査報告村上 泰啓/横山 洋水環境保全チーム
三田村 浩 寒地構造チーム主任研究員 博士(工学)の学位授与される石川 博之寒地構造チーム
田んぼの水中村 和正水利基盤チーム
平成19年度の独立行政法人土木研究所の業務運営に関する計画寒地土木研究所
ページの先頭へ

4月 / 目次

タイトル著者研究室
インフラの中のインフラ高木 秀貴寒地土木研究所
谷底平地の形成過程と洪水流~台湾の河川との比較~渡邊 康玄/長谷川 和義/野上 毅/安田 浩保寒地河川チーム
北海道の2+1車線型国道を対象とした交通流シミュレーションの構築宗広 一徳/秋元 清寿/浅野 基樹寒地交通チーム
圃場整備に伴う重粘土水田の土壌性状の変化と暗渠排水の改善効果栗田 啓太郎/中川 靖起/石渡 輝夫/石田 哲也/小野寺 康浩資源保全チーム
濁水が魚類に与える影響山下 彰司/矢部 浩規/村上 泰啓水環境保全チーム
スウェーデンの冬期道路マネジメント・モデル「ウインター・モデル」について(その2)文献名「冬期道路コンディション・モデル」浅野 基樹/武本 東寒地交通チーム
「共同利用型バイオガスプラントの課題と展望に関するシンポジウム」を終えて石渡 輝夫資源保全チーム
第86回TRB 年次総会に参加して浅野 基樹/加治屋 安彦/高橋 尚人/石田 樹/平澤 匡介/宗広 一徳寒地土木研究所
渡邊康玄上席研究員 水工学論文賞を授与される吉川 泰弘寒地河川チーム
クラークソン大学のシェン教授による講習会[River Ice Processes] を開催しました吉川 泰弘寒地河川チーム
第4回河川環境と魚類に関するセミナー」を開催しました谷瀬 敦水環境保全チーム
平成19年度 独立行政法人土木研究所 組織図紹介寒地土木研究所
ダイヤルイン電話番号案内寒地土木研究所
CERIマンスリーレポートメールニュースのご案内寒地土木研究所
人事情報寒地土木研究所
「北の道ナビ」が累計アクセス500万件を達成しました松島 哲郎寒地土木研究所
理系?文系?山本 泰司寒冷沿岸域チーム
ページの先頭へ

バックナンバー

ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.