シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

論文<研究室別>

寒地地盤チーム  (旧 土質基礎研究室 / 土質研究室・基礎工研究室 / 堰堤研究室)

2016年度 <<  >> ■

2017年度

発表年月 タイトル 著者 発表先
2017年12月11日2017 Congress for the Committee on Technical Advancementに参加して佐藤 厚子/木岡 信治寒地土木技術研究 第775号
2017年11月10日衝撃加速度試験装置を用いた路盤での品質管理について久慈 直之/山梨 高裕/佐藤 厚子寒地土木技術研究 第774号
2017年11月10日「セメント安定処理泥炭に関するワークショップ」ならびに 「GLOBAL CIVIL ENGINEERING CONFERENCE」に参加して林 宏親/橋本 聖寒地土木技術研究 第774号
2017年11月10日創立80周年記念寒地土木研究所内セミナー (寒地基礎技術研究グループ)を開催しました西本 聡/林 宏親寒地土木技術研究 第774号
2017年10月10日寒冷地における特殊ふとんかごによる切土のり面の凍上対策について野上 敦/山梨 高裕/佐藤 厚子寒地土木技術研究 第773号
2017年09月25日アスファルト廃材の地盤材料としての性質佐藤 厚子/横濱 勝司第12回環境地盤工学シンポジウム
2017年09月25日アスファルト廃材の混合による砂質土の繰り返し強度向上に関する研究横浜 勝司/佐藤 厚子第12回環境地盤工学シンポジウム
2017年09月14日アスファルト廃材を用いた盛土の現地調査松本 博志/佐藤 厚子/横濱 勝司全地連「技術フォーラム2017」旭川
2017年09月11日変状発生により再構築した補強土壁の表面波探査による盛土性状の把握橋本 聖/川尻 峻三/川口 貴之/林 憲裕/林 宏親第72回土木学会年次学術講演会
2017年09月11日微生物を利用した泥炭の改良における養生時間とウレアーゼ活性佐藤 厚子/林 憲裕/川﨑 了/畠 俊郎第72回土木学会年次学術講演会
2017年09月11日正規圧密泥炭および有機質粘土の微小ひずみ時せん断剛性率の定式化林 宏親/林 憲裕第72回土木学会年次学術講演会
2017年09月11日「インドネシア道路工学研究所とのワークショップ及び 熱帯性泥炭地盤の合同調査」に参加して林 宏親/橋本 聖/江川 拓也寒地土木技術研究 第772号
2017年07月12日ジオテキスタイル補強土壁の性状把握に対する表面波探査の適用性橋本 聖/川尻 峻三/川口 貴之/林 憲裕/林 宏親第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日北海道で採取したまさ土の地盤工学的性質佐藤 厚子/林 憲裕/林 宏親/山木 正彦第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日繰返し載荷を受けた泥炭のせん断剛性推定式の検討山木 正彦/林 憲裕/林 宏親第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日火山灰質地盤における杭基礎の耐震補強技術に関する検討江川 拓也/林 憲裕/冨澤 幸一/磯部 公一第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日断熱材を併用した特殊ふとんかごによる寒冷地域における切土のり面の凍上対策について(その2)野上 敦/林 憲裕/佐藤 厚子第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日衝撃加速度を用いた路盤の品質管理方法の検討について久慈 直之/林 憲裕/佐藤厚子第52回地盤工学研究発表会
2017年07月12日泥炭性軟弱地盤における既設杭基礎の耐震補強技術の実験的検討(その4:復元力・修復性)冨澤 幸一/磯部 公一/木村 亮公社)地盤工学会
2017年07月10日積雪寒冷地における補強土(テールアルメ)壁の被災事例橋本 聖/山梨 高裕/林 宏親寒地土木技術研究 第770号
2017年06月12日北海道に分布するまさ土の地盤工学的性質佐藤 厚子/林 憲裕/林 宏親/山木 正彦寒地土木技術研究 第769号
2017年05月10日掘削発生土を盛土材料に用いた河川堤防の安定性に関する検討林 宏親/林 憲裕/山木 正彦/西村 聡/田村 真次寒地土木技術研究 第768号
2017年05月10日繰返し載荷を受けた北海道泥炭の剛性変化とその要因山木 正彦/林 憲裕/林 宏親寒地土木技術研究 第768号
2017年04月20日第7回次世代地盤改良技術に関するワークショップを開催しました佐藤 厚子寒地土木技術研究 第767号
ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.