以下の条件を満たす必要があります。
 (1)文章の中で著作物を引用する必然性があること。
 (2)質的にも量的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」の関係にあること。
 (3)本文と引用部分が明らかに区別できること。例『かぎかっこを使用する』
 (4)引用元が公表された著作物であること。
 (5)出所を明示すること。


出所明示は以下のとおりとします。
 ・論文発表者の姓名
 ・論文もしくは章の表題
 ・発行元:国土交通省北海道開発局第○○回(平成○○年度)北海道開発技術研究発表会

※上記以外の利用の場合は許諾が必要となります。
許諾に関する問い合わせ先:
北海道開発局等の論文については、下記に問い合わせください。
 北海道開発局事業振興部技術管理課技術開発係 011-709-2311(内線5489) メール
寒地土木研究所の論文については、下記に問い合わせください。
 (独)土木研究所寒地土木研究所寒地技術推進室 011-590-4046(内線770、732)

指定課題
 部門 課題名 
 治水 河畔植生の維持管理を考慮した河岸形状設定に関する研究
 道路 道路の整備・管理による安全・安心で豊かな社会づくりに関する研究
 農業 寒冷地における用水路の劣化と保全-劣化メカニズムの検討と補修後のモニタリング- 

自由課題

北海道開発局長賞 寒地土木研究所長賞

No  課題名  代表発表者 カテゴリー
安 1 平成22年8月豪雨による一般国道229号乙部町鳥山の斜面崩壊について 函館開発建設部 江差道路事務所 山中 昌也  安全
安 2 災害時における地方自治体との情報共有のあり方について-平成22年7月29日の大雨災害の課題- 小樽開発建設部 岩内道路事務所 工務課 谷 祥吉  安全
安 3 事業継続計画に基づいた情報システムの検討-導入事例とその効果について- 事業振興部 機械課 情報通信システム係 平井 和範  安全
安 4 斜面監視を目的とした微小電位観測手法 (独)土木研究所 寒地土木研究所 防災地質チーム 宍戸 政仁  安全
安 5 斜角および曲線を有する単弦ローゼ橋の耐震性能照査について 旭川開発建設部 旭川道路事務所 計画課 後藤 宏行  安全
安 6 北海道における斜面崩壊等の事例分析結果について (独)土木研究所 寒地土木研究所 防災地質チーム 高橋 幸継  安全
安 7 性能照査型設計に向けた覆道模型の重錘衝突実験について (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地構造チーム 山口 悟  安全
安 8 3次元写真計測に使用する写真の簡易歪補正方法について (独)土木研究所寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 山﨑 貴志  安全
安 9 若年層の死亡事故減少に着目した今後の道路整備に対する一考察 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地交通チーム 武本 東  安全
安10 ラウンドアバウトの基本性能と適用条件に関する研究 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地交通チーム 宗広 一徳  安全
安11 ラウンドアバウトの除雪に関する走行軌跡及び視認性試験の報告について (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 大上 哲也  安全
安12 現地発生土を用いた自然由来重金属の溶出対策に関するカラム試験 (独)土木研究所 寒地土木研究所 道東支所 葛西 隆廣  安全
安13 豊平川上流における河床洗掘対策について-帯工による河床洗掘対策の検討- 札幌開発建設部 札幌河川事務所 金谷 将志  安全
安14 辺別川における洪水の特徴と今後の河道管理について 旭川開発建設部 治水課 森 文昭  安全
安15 堤防盛土安定性検証のための試験施工計画について 札幌開発建設部 千歳川河川事務所 計画課 工藤 拓也  安全
安16 「中小河川に関する河道計画の技術基準」を考慮した取り組みについて(第1報)-釧路川 弟子屈地区における事例- 釧路開発建設部 釧路河川事務所 計画課 千葉 俊文  安全
安17 北海道内河川におけるヤナギ種子の流下量と時期的な変化 (独)土木研究所 寒地土木研究所 水環境保全チーム 林田 寿文  安全
安18 網走川中流域の近自然工法による河川改修について-分散型落差工・水制工の事例紹介- 網走開発建設部 北見河川事務所 計画課 安井 敬子  安全
安19 鵡川における課題と今後の河川整備の方向性について 室蘭開発建設部 治水課 大石 兼史  安全
安20 十勝川中流域における河畔林管理手法について 帯広開発建設部 帯広河川事務所 計画課 河合 崇  安全
安21 天塩川流域の局地的豪雨のおける流域平均雨量の特性評価 旭川開発建設部治水課 田中 雅基  安全
安22 留萌川河道内樹木管理について 留萌開発建設部 治水課 西田 貴博  安全
安23 胆振海岸における水防警報海岸の指定について 室蘭開発建設部 治水課 渡邊 一靖  安全
安24 排水ポンプ設置支援装置の開発について (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 今滝 茂樹  安全
安25 新千歳空港におけるブリスタリングの発生と対策について-A滑走路の改良とその後- 札幌開発建設部 千歳空港建設事業所 伊東 敦史  安全
安26 釧路港東港区-9m耐震強化岸壁の施工について-水際線土留壁としてのJACSMAN工法の適用- 釧路開発建設部 釧路港湾事務所 第1工務課 本間 大輔  安全
安27  遠地地震における危機管理体制の構築について-平成22年チリ地震の教訓を踏まえて- 港湾空港部 港湾建設課 杉森 信博  安全
安28 漁港構造物における設計地震動について- 第1報- 農業水産部 水産課 山口 圭太  安全
環 1 低温下における建設施工の環境負荷低減に関する検討-積雪寒冷地におけるバイオディーゼル燃料の適応性調査(その2)- (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 平 伴斉  環境
環 2 函館港における船舶陸上電力供給施設について-船舶版アイドリングストップによるCO2等削減- 函館開発建設部 函館港湾事務所 第1工務課 荒橋 美樹  環境
環 3 船舶版アイドリングストップの実証実験について-積雪寒冷地における大型船舶への挑戦― 室蘭開発建設部苫小牧港湾事務所 工藤 博文  環境
環 4 ホタテ貝殻粉末のアスファルト舗装用骨材として活用検討について 函館開発建設部 工務課 辻 雅章  環境
環 5 コンクリート再生骨材の路床排水および遮断排水への適用について (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地道路保全チーム 三田村 宏二  環境
環 6 再生粗骨材の塩化物濃度の簡易測定手法に関する検討 (独)土木研究所 寒地土木研究所 耐寒材料チーム 下谷 裕司  環境
環 7 千歳道路事務所における環境配慮への取り組み-道路工事におけるオオタカの繁殖への配慮について(その2)- 札幌開発建設部 千歳道路事務所 計画課 松雪 智恭  環境
環 8 伐り株緑化の最新事例報告 網走開発建設部 北見道路事務所 岡野 綾美  環境
環 9 北海道の道路緑化に関する技術支援の課題について-「北海道の道路緑化指針(案)」の改訂に向けて- (独)土木研究所 寒地土木研究所 地域景観ユニット 上田 真代  環境
環10 北海道における法面緑化工法の追跡調査について (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地技術推進室 兵庫 利勇  環境 
環11 のり面構造を考慮した雪崩予防対策の費用比較-斜面安定と景観向上に寄与する道路の切土のり面に向けて- (独)土木研究所寒地土木研究所 寒地技術推進室 道央支所 ○横山 博之  環境 
環12 植生侵入が砂州形成過程に与える影響 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地河川チーム 永多 朋紀  環境 
環13 天塩川上流における河畔林環境の保全・再生・管理-河畔林のき伐りかぶ株移植、河道内樹林の間引き伐採- 旭川開発建設部 名寄河川事務所 計画課 竹ヶ原 一郎  環境 
環14 河川におけるハリエンジュ林の林種転換について 旭川開発建設部 治水課 天野 直哉  環境 
環15 石狩川上流掘削工事における特定外来生物オオハンゴンソウの処理方法(第1報) 旭川開発建設部 旭川河川事務所 三上 紘輝  環境 
環16 泥炭の有効利用法について-盛土材料や緑化基盤材として- (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地地盤チーム 佐藤 厚子  環境 
環17 固化処理した泥炭の盛土試験について(第1報)-河川工事で発生する泥炭の有効利用- 札幌開発建設部 江別河川事務所 調査課 石井 克己  環境 
環18 軟泥浚渫土の有効活用に向けた検討について-釧路港西港区島防波堤背後盛土における事例- 釧路開発建設部 釧路港湾事務所 計画・保全課 山内 弘明  環境
環19 短伐期収穫ヤナギを原料とするバイオエタノールの製造技術 北海道立総合研究機構 林産試験場 折橋 健  環境
環20 天塩川流域の水環境に関する検討-地下水流動特性等について- 旭川開発建設部 治水課 大澤 修一  環境 
環21 石狩川旧河群における物理環境の特性と生息魚類の関係 寒地土木研究所 道央支所 桃枝 英幸  環境 
環22 釧路川茅沼地区旧川復元事業における取り組みについて-旧川への通水によるモニタリング結果- 釧路開発建設部 治水課 遠藤 和章  環境 
環23 国営環境保全型かんがい排水事業「別海地区」の事業実施による水質浄化効果の検証 釧路開発建設部 農業環境保全対策官付 田中 真也  環境 
環24 環境保全型かんがい排水事業はまなか地区における水質改善状況の検証 釧路開発建設部 釧路農業事務所 第1工事課 鈴木 信也  環境 
環25 畑地流域からの土砂流出と沈砂池の効果 (独)土木研究所 寒地土木研究所水利基盤チーム古檜山雅之  環境 
環26 サロベツ地区の環境配慮について-緩衝帯実証試験 評価取りまとめに向けて- 稚内開発建設部 稚内農業事務所 第1工事課 荒木 洋之  環境 
環27 上音更地区におけるシリクニ川排水路周辺環境への取り組み-魚類生息環境に配慮した緩傾斜落差工について- 帯広開発建設部 帯広農業事務所 第1工事課 荒川 将慶  環境
環28 北海道における酸性硫酸塩土壌の追録-新たな出現地点の追加と全地点の位置情報(緯度・経度)の補完- (独)土木研究所 寒地土木研究所 石田哲也  環境 
環29 実用型ホタテ貝殻礁の浄化効果と活用方法について (独)土木研究所 寒地土木研究所 水産土木チーム 岡本 健太郎  環境 
環30 定期観測による釧路港周辺の海域環境について(第二報) (独)土木研究所寒地土木研究所 道東支所 牧野 昌史  環境
環31 ハタハタ産卵に関する物理環境について (独)土木研究所 寒地土木研究所 関口 浩二  環境
環32 藻場生産力モデルによる磯焼け地帯の藻場造成予測に関する一考察 (独)土木研究所 寒地土木研究所 水産土木チーム 佐藤 仁  環境
環33 北海道開発局管内での直轄漁場整備に資する調査 (独)土木研究所寒地土木研究所 渡辺 光弘  環境
コ 1 長大橋における異種構造の連続化と経済的な支間割による合理化橋梁-一般国道337号当別町札幌大橋- 札幌開発建設部 札幌道路事務所 秋山 隆  コスト
コ 2  霞堤を有する河川橋の橋梁計画とその設計・施工-ピアアバット橋梁の採用- 旭川開発建設部 士別道路事務所 第1工務課 宮崎 和英  コスト 
コ 3  鉄筋の付着特性がRC床版の疲労特性に及ぼす影響 (独)土木研究所 寒地土木研究所 澤松俊寿  コスト 
コ 4  コンクリート打継ぎ界面の構造的評価(コンクリートの長寿命化に向けた予防保全) (独)寒地土木研究所 寒地構造チーム 宮川智史  コスト 
コ 5  路面清掃車による縁石等の低コスト除草について 網走開発建設部 遠軽道路事務所 工務課 五十嵐 尚 陽  コスト 
コ 6  ロータリ除雪車を通年活用するアタッチメント式路面清掃装置の開発-現道での適用性確認- (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 中村 隆一  コスト 
コ 7  舗装補修に使用するひび割れ抑制シートの効果 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地道路保全チーム 丸山 記美雄  コスト 
コ 8  維持費削減における道路・トンネル照明の現状と今後 小樽開発建設部 小樽道路事務所 第2工務課 三谷 学人  コスト 
コ 9  世代交代を迎える岸壁の老朽化対策事業への新たなスタンダード-控えアンカー鋼管矢板構造の適用性と標準設計への課題- 室蘭開発建設部 室蘭港湾事務所 第一工務課 吉井 拓也  コスト 
コ10 苫小牧港東港区国際コンテナターミナルの整備効果と課題について 港湾空港部 港湾計画課 前田 裕太  コスト 
コ11 離島フェリー航路の安定化に向けた実証実験について 港湾空港部 港湾計画課 桑名 智幸  コスト 
ふ 1 知床峠における早期開通を目指す除雪作業について 網走開発建設部 道路整備保全課 佐々木 秀彦  ふゆ
ふ 2 冬期路面管理におけるすべり抵抗値に導入可能性について-すべり抵抗値計測装置の比較試験- (独)土木研究所 寒地土木研究所 切石 亮  ふゆ 
ふ 3 改質セメントを用いた皿形側溝製品の現地耐久性追跡試験について (独)土木研究所 寒地土木研究所 耐寒材料チーム 吉田 行  ふゆ 
ふ 4 除雪車に対する一般・営業車両の意識と行動特性-一般・営業車に対するアンケート調査と除雪車のドライブレコーダー映像から- (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 石川 真大  ふゆ 
ふ 5 国営滝野すずらん丘陵公園の全園開園について-滝野の森ゾーンの紹介と冬季利用について- 札幌開発建設部 国営滝野すずらん丘陵公園事務所 工務課 高橋 勝宏  ふゆ 
技 1 自転車利用者の行動特性分析における新たな手法について 札幌開発建設部 道路調査課 堀田美和子 技術一般
技 2 山岳トンネルにおける長距離ベルトコンベアの活用-釧勝トンネルにおけるベルトコンベアの適用事例報告- 帯広開発建設部 足寄道路事務所 工務課 山田 真司 技術一般
技 3 中流動覆工コンクリートの導入結果について-北海道横断自動車道 久留喜トンネルにおける施工結果- 東日本高速道路㈱ 北海道支社 技術部 技術企画課 谷藤 義弘 技術一般
技 4 北海道の鋼橋塗装における早期劣化対策の効果検証-試験施工4年経過後の報告- (独)土木研究所 寒地土木研究所 道央支所 田畑 浩太郎 技術一般
技 5 凍上被害を回避する切土小段排水の検討と凍上メカニズムについて (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地地盤チーム 安達 隆征 技術一般
技 6 バス停車帯部に施工したプレキャストポーラスコンクリート舗装版の性能について (独)土木研究所 寒地土木研究所 耐寒材料チーム 草間 祥吾 技術一般
技 7 三笠ぽんべつダムにおける台形CSG試験施工について-ダム本体施工に向けた施工仕様の決定- 札幌開発建設部幾春別川ダム建設事業所 及川 晴久 技術一般
技 8 連続サイフォン式取水設備の施工とコスト縮減に向けた取り組みについて 札幌開発建設部 夕張シューパロダム総合建設事業所 紅林 俊 技術一般
技 9 新桂沢ダムにおける越冬時の温度応力対策-越冬リフトのウォーミング- 札幌開発建設部 幾春別川ダム建設事業所 佐々木 晋 技術一般
技10 河川堤防に用いる高含水比粘性土の石灰安定処理について 札幌開発建設部 千歳川河川事務所 楠美 嘉和 技術一般
技11 小規模樋門樋管の函内及び空洞調査手法の試験研究について (独)土木研究所寒地土木研究所 寒地機械技術チーム 小宮山 一 重 技術一般
技12 SWATモデルを用いた河川流域の物質流出特性評価について(第2報) (独)土木研究所寒地土木研究所 寒地河川チーム 村上 泰啓 技術一般
技13 道内直轄ダムにおける近年の積雪水量と融雪期の水収支について 寒地土木研究所 水環境保全チーム 鳥谷部 寿人 技術一般
技14 放射性同位体トレーサを用いたダム湖の土砂生産源推定 (独)土木研究所 寒地土木研究所 道央支所 丸山 政浩 技術一般
技15 ADCPを用いた石狩川感潮域の濁度推定と変動メカニズム検討 (独)土木研究所 寒地土木研究所 横山 洋 技術一般
技16 千代田実験水路における新手法を用いた流量観測について (独)土木研究所寒地土木研究所 道東支所 稲垣 達弘 技術一般
技17 千代田実験水路における背割堤を用いた越水破堤実験 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地河川チーム 島田 友典 技術一般
技18 結氷河川における感潮域の流量観測手法に関する検討-常呂川河口観測所における結氷時と開水時の流量観測- (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地河川チーム 吉川 泰弘 技術一般
技19 当麻ダム洪水吐改修における水理現象の検証-水理模型実験実施による検証結果について- 旭川開発建設部 旭川農業事務所 第1工事課 岩田 徳雄 技術一般
技20 石狩川頭首工導水路工事におけるプレキャスト工法の選定と施工 札幌開発建設部 札幌北農業事務所 第1 工事課 千屋 正仁 技術一般 
技21 大口径パイプラインの施工後の沈下検証 室蘭開発建設部 胆振東部農業開発事業所 大宮 幸司 技術一般
技22 富丘地区における恩沙留川排水路河口施設の施工事例 網走開発建設部 雄武農業開発事業所 建設係 鳴海 豊 技術一般 
技23 国営農地再編事業「北野地区」における傾斜地水田における区画整理計画の検討事例 旭川開発建設部 農業計画課 谷村 元介 技術一般 
技24 国営農地再編事業-妹背牛地区における地下水位制御システムの構造と利用状況を踏まえた検証- 札幌開発建設部 深川農業開発事業所 藤井 幸基 技術一般 
技25 区画整理工事実施による効果発現状況 札幌開発建設部札幌南農業事務所 多田大嗣 技術一般 
技26 農地再編整備事業における効果発現に関する調査手法の紹介 旭川開発建設部富良野地域農業開発事業所 長土居 智直 技術一般 
技27 管水路の機能診断における腐食要因調査手法とその有効性-その2- 稚内開発建設部 農業開発課 大原 隆志 技術一般
技28 川向頭首工における下流水位に配慮したゲート操作の検討 札幌開発建設部 岩見沢農業事務所 計画課 亀田 晋 技術一般
技29 札内川地区におけるかんがい施設管理手法 帯広開発建設部 十勝南部農業開発事業所 田村 健児 技術一般
技30 農業用水施設の多目的利用効果に関する検証について (独)土木研究所 寒地土木研究所 道央支所 中谷 利勝 技術一般
技31 漁港における長周期波対策効果について-熊石漁港現地観測結果をモデルとして- 函館開発建設部 江差港湾事務所 工務課 永井 将規 技術一般
技32 港内消波工の天端幅および高さが反射率におよぼす影響 (独)土木研究所寒地土木研究所 上久保勝美 技術一般
技33 海岸道路用防波フェンスの必要高さと作用波圧に関する検討 (独)土木研究所 寒地土木研究所 菅原 健司 技術一般
技34 苫前漁港における漂砂特性と対策工について 留萌開発建設部 留萌港湾事務所 海津 博行 技術一般
技35 高マウンド堤体における砂の流入対策について-余別漁港-2.5m泊地の堆砂対策について- 小樽開発建設部 小樽港湾事務所 佐藤 大樹 技術一般
技36 境界外から土砂流入を考慮した地形変化予測モデル (独)土木研究所 寒地土木研究所 菅原 吉浩 技術一般
技37 漁港の衛生管理計画について 農業水産部水産課 川崎 章 技術一般
技38 港湾・漁港施設の設計手法に関する検討について 港湾空港部 港湾建設課 水口 陽介 技術一般
技39 漁村の第6次産業化と地域マリンビジョンの取り組みの展開に向けて-産業連関分析を用いた地域マリンビジョンの効果分析- 農業水産部 水産課 川上 徹也 技術一般
技40 港湾構造物水中部劣化診断装置の開発(その3)-現地での適用性確認試験- (独)土木研究所 寒地土木研究所寒地機械技術チーム 五十嵐 匡 技術一般
技41 色覚異常に配慮したサイン計画と色彩の一考察 室蘭開発建設部 施設整備課 久世 裕太 技術一般
技42 開発建設部所管の事務庁舎における保全の実態について 帯広開発建設部 施設整備課 上野 秀和 技術一般
技43 耐震壁、壁柱を活用した庁舎-構造スリットを使用しない施設設計- 北海道開発局営繕部 営繕整備課 岩瀬 基彦 技術一般
技44 札幌第1合同庁舎照明改修におけるエネルギー削減の効果検証について 営繕部 営繕整備課 黒滝 則雄 技術一般
技45 地震応答解析による建物の規模を考慮した異種地下構造物接続に伴う免震継手の効果 札幌市建設局土木部創成・駅前整備担当課 猪子 敬之助 技術一般
連1 「シ―ニックカフェちゅうるい」の取り組みについて-「南十勝夢街道」の地域連携活動- ボランティアしらかばの会 武内 悠紀夫 連携・協働
連2 中空知地域における道の駅連携の取組について 札幌開発建設部 道路調査課 和田 紘希 連携・協働
連3 道の駅の休憩の魅力に影響を与えるハードの要素について (独)土木研究所 寒地土木研究所 地域景観ユニット 高田 尚人 連携・協働
連4 景観機能からみた積雪寒冷地の舗装に関する一考察 (独)土木研究所 寒地土木研究所 地域景観ユニット 福島 秀哉 連携・協働
連5 フットパスによる道南地域の土木・産業遺産の活用に関する現状と課題 (独)土木研究所 寒地土木研究所 道南支所 北谷 沙紀子 連携・協働
連6 白鳥大橋に求められる役割についての一考察-FRP製マンホールによる予防的修繕と見学会から得られた知見- 室蘭開発建設部 室蘭道路事務所 計画課 松島 哲郎 連携・協働
連7 一般国道241号における協働型インフラマネジメントの取組について 釧路開発建設部 道路計画課 豊島 真生 連携・協働
連8 「真狩地区」における農村活性化の取組み 小樽開発建設部 農業開発課 雪田 久史 連携・協働
連9 別海地域における環境教育との連携活動 釧路開発建設部 根室中部農業開発事業所 菅原 悠介 連携・協働
連10 河川整備に伴う発生物の有効利用について-周辺自治体との連携により掘削土を資源としての活用- 帯広開発建設部 池田河川事務所 計画課 石郷岡 淳 連携・協働
連11 観光・景観地に配慮した橋の長寿命化対策の実施について-北海道三大名橋「幣舞橋」の塗装補修- 釧路開発建設部道路整備保全課 秋本 光雄 連携・協働
連12 美浦大橋の整備について 空知総合振興局 札幌建設管理部 岩見沢出張所 木下 順二 連携・協働
連13 カーブ区間における線形誘導表示板の設置手法について-現状と課題をふまえた設置マニュアルの提案- (独)土木研究所 寒地土木研究所 地域景観ユニット 南 朋恵 連携・協働
連14 一般国道241号 音更町市街地における地域課題への取組 帯広開発建設部 道路計画課 蛯澤 敦 連携・協働
連15 地域との協働による道路防雪林の維持管理検討について-一般国道40号天塩町雄信内防雪林での取組み- 留萌開発建設部道路計画課 大地 誠 連携・協働
行1 国営造成土地改良施設整備事業に伴う用地取得について-清算未了の合資会社が所有する土地を取得した事例- 旭川開発建設部 用地課 田口 洋 行政一般
行2 きらりと光る広報の取組-「わかりやすく、理解してもらえる広報」を目指して- 開発監理部広報室 後藤 慶作 行政一般
ゆ1 積雪寒冷地における冬期の低炭素アスファルト舗装の効果検証 札幌開発建設部岩見沢道路事務所 西山 公夫 ゆき・維持
ゆ2 積雪寒冷地における繊維シート接着工法の変状調査 (独)土木研究所 寒地土木研究所 耐寒材料チーム 内藤 勲 ゆき・維持
ゆ3 シラン系表面含浸材の適用による費用対効果の一試算 (独)土木研究所 寒地土木研究所 耐寒材料チーム 遠藤 裕丈 ゆき・維持
ゆ4 道路案内標識の簡易対策工による冠雪量の低減について (独)土木研究所 寒地土木研究所 雪氷チーム 坂瀬 修 ゆき・維持
ゆ5 雪崩予防柵の列間斜距離に関する一考察 (独)土木研究所 寒地土木研究所 雪氷チーム 松下 拓樹 ゆき・維持
ゆ6 吹雪視界情報の提供手法とその効果 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地道路研究グループ 雪氷チーム 川中 敏朗 ゆき・維持
ゆ7 吹雪時における視線誘導施設の視認性と視程への影響 (独)土木研究所寒地土木研究所 雪氷チーム 武知 洋太 ゆき・維持
ゆ8 防雪柵前後の吹きだまり量等に関する現地観測 (独)土木研究所寒地土木研究所雪氷チーム 金子 学 ゆき・維持
ゆ9 冬期路面管理の効率性向上に資する意思決定支援システムの開発について (独)土木研究所 寒地土木研究所 徳永ロベルト ゆき・維持
ゆ10 凍結防止剤の散布手法に関する基礎的研究 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地交通チーム 大日向 昭彦 ゆき・維持
ゆ11 道路吹雪対策マニュアル改訂に関する検討 (独)土木研究所 寒地土木研究所 雪氷チーム 渡邊 崇史 ゆき・維持
ゆ12 粗面系舗装の凍結抑制効果に関する室内試験結果 (独)土木研究所 寒地土木研究所 寒地道路保全チーム 吉井 昭博 ゆき・維持
ゆ13 河川管理施設における施設延命化について-汽水域矢板式低水護岸の維持管理の一例- 留萌開発建設部 留萌開発事務所 南 尚志 ゆき・維持
ゆ14 樋門開閉装置の効率的な維持管理手法に関する検討-潤滑油性状データの分析と考察- (独)土木研究所 寒地土木研究所寒地技術推進室道北支所 小岩 祐太 ゆき・維持
ゆ15 北海道における樋門コンクリート構造物の超音波調査による再劣化診断 (独)土木研究所寒地土木研究所 道央支所 畠 秀樹 ゆき・維持
ゆ16 渓流河川における魚道流入口上流部の土砂堆積防止対策に関する研究と実用事例 (独)土木研究所 寒地土木研究所 水環境保全チーム 森田 茂雄 ゆき・維持