シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 AFRPシート曲げ補強を施した段落しを有する壁式RC橋脚の正負交番載荷実験

作成年度 2001年度
論文名 AFRPシート曲げ補強を施した段落しを有する壁式RC橋脚の正負交番載荷実験
論文名(和訳)
論文副題
発表会 土木学会第56回年次学術講演会
誌名(No./号数)
発表年月日 2001/10/02 ~ 2001/10/04
所属研究室/機関名 著者名(英名)
構造研究室畑山 朗(HATAKEYAMA Akira)
構造研究室池田 憲二(IKEDA Kenji)
北海道開発局三田村 浩(MITAMURA Hiroshi)
長大長谷川 正(HASEGAWA Tadashi)
室蘭工業大学岸 徳光(KISHI Norimitsu)
抄録
著者らは、これまで、段落しを有する壁式RC橋脚を対象としてAFRPシート巻き付けと貫通ボルトを併用したせん断補試験体に関する水平交番載荷実験を実施し、AFRPシート巻き付けによって、段落し部のせん断破壊を効果的に抑制し、変形性能が大きく向上すること等を明らかにしている。本研究では、AFRPシート巻き付けおよび貫通ボルトを用いたせん断補強に加え、段落し部にAFRPシート接着による曲げ補強を施し、段落し部の損傷を抑制することで変形性能を向上させることを目的として、AFRPシート貼付け量をパラメーターとした水平交番載荷実験を行った。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.