シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 北海道における共同利用型バイオガスプラントの実証試験 「積雪寒冷地における環境・資源循環プロジェクト」 稼働概要、課題及び対策を中心に

作成年度 2003年度
論文名 北海道における共同利用型バイオガスプラントの実証試験 「積雪寒冷地における環境・資源循環プロジェクト」 稼働概要、課題及び対策を中心に
論文名(和訳)
論文副題
発表会 農林水産省畜産環境担当者等全国会議
誌名(No./号数)
発表年月日 2004/01/14
所属研究室/機関名 著者名(英名)
土壌保全研究室石渡 輝夫(ISHIWATA Teruo)
抄録
1北海道における酪農の発展と糞尿に関する課題、2積雪寒冷地における環境・資源循環プロジェクトの試験課題と分担、32003年11月までの糞尿の搬入出量と課題、4同時期までのメタン発酵の概況と課題、5糞尿スラリ-中の有機物量とメタンガス発生量、6バイオガス中の硫化水素濃度と生物脱硫の課題、7施設のエネルギ-収支(電力収支と温熱収支)、8北海道における共同利用型バイオガスプラントの課題(効率的糞尿の搬送、原則的に固形糞尿の処理除外、収入源となる副資材の確保)について、述べた。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.