シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 既設用水路の改修技術の現状と課題

作成年度 2003年度
論文名 既設用水路の改修技術の現状と課題
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第52回農業土木学会北海道支部研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2003/09/30
所属研究室/機関名 著者名(英名)
(株)アルファ技研山本 英和(YAMAMOTO Hidekazu)
農業土木研究室長谷川 和彦(HASEGAWA Kazuhiko)
農業土木研究室田頭 秀和(TAGASHIRA Hidekazu)
農業土木研究室秀島 好昭(HIDESHIMA Yoshiaki)
抄録
公的な資産である農業水利施設は徐々に老朽化し、機能保持のための更新が必要な施設が今後増大すると予想される。ここでは個々の施設が老朽化していても水利システム自体は、十分に機能しているものについての補修方法及び、工法の選択方法についてコンクリート構造物、水路トンネル、管水路を対象にしたものについて調査・整理し、現況の把握と今後の課題を抽出した。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.