シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 画像処理装置を用いた冬期交通流計測に関する研究

作成年度 2005年度
論文名 画像処理装置を用いた冬期交通流計測に関する研究
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第60回年次学術講演会講演 (平成17年度)
誌名(No./号数)
発表年月日 2005/09/07 ~ 2005/09/09
所属研究室/機関名 著者名(英名)
交通研究室秋元 清寿(AKIMOTO Seiju)
交通研究室舟橋 誠(FUNAHASHI Makoto)
交通研究室徳川・ロベルト・アブラハム(TOKUGAWA・Roberuto・Aburahamu)
交通研究室浅野 基樹(ASANO Motoki)
抄録
積雪寒冷地における冬期旅行速度は、冬期道路条件により夏期に比べて低下している。特に、路肩への堆雪は、運搬排雪により除去されるまで車道の有効幅員を狭め、交通の円滑・安全に様々な影響を及ぼしている。本報は、堆雪による車道の有効幅員の減少が車両の通行にどのような影響を及ぼしているかを定量的に把握するために、定点観測カメラと画像処理装置を用いて、運搬排雪前後における道路状態の違いと交通流の変動について調査を行った。その結果、運搬排雪により有効幅員が確保され、車両の通過位置、交通量、平均速度に一定の変化が生じたことが定量的に把握できた。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.