シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 泥炭地盤有限要素解析用のカムクレイパラメーター決定に関する検討

作成年度 2005年度
論文名 泥炭地盤有限要素解析用のカムクレイパラメーター決定に関する検討
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第40回地盤工学研究発表会 平成17年度発表講演集
誌名(No./号数)
発表年月日 2005/07/05 ~ 2005/07/07
所属研究室/機関名 著者名(英名)
土質基礎研究室林 宏親(HAYASHI Hirochika)
北海道大学大学院三田地 利之(MITACHI Toshiyuki)
土質基礎研究室西本 聡(NISHIMOTO Satoshi)
抄録
泥炭地盤の変形解析としてカムクレイモデルを用いた有限要素解析を行う場合、土質パラメーターの決定が、実務上の問題となっている。本報告において、泥炭の自然含水比や強熱減量などから、弾塑性有限要素解析に用いるカムクレイパラメーターを決定する方法を検討するとともに、その妥当性を検証した。[*] その結果、泥炭の圧縮指数および有効せん断抵抗角と自然含水比や強熱減量に相関関係が認められることを利用して、自然含水比や強熱減量など簡易な物理試験から有限要素解析用のカムクレイパラメーターを決定するフローチャートを提案することができた。さらに、泥炭地盤上の試験盛土を対象にして解析を行い、提案法の妥当性を検証した。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.