シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 Applicability of Shotcrete for NATM Using Portland Blast-Furnace Slag Cement

作成年度 2006年度
論文名 Applicability of Shotcrete for NATM Using Portland Blast-Furnace Slag Cement
論文名(和訳) 高炉セメントを用いた吹付けコンクリートの適用性
論文副題
発表会 Shotcrete for Underground Support X
誌名(No./号数)
発表年月日 2006/09/12 ~ 2006/09/16
所属研究室/機関名 著者名(英名)
耐寒材料チーム吉田 行(YOSHIDA Susumu)
耐寒材料チーム田口 史雄(TAGUCHI Fumio)
小樽開発建設部山中 重泰
小樽開発建設部佐藤 秀人
抄録
NATM用吹付けコンクリートの酸性硫酸塩土壌における耐久性向上の観点から、硫酸に対する抵抗性が高いと考えられる高炉セメントを用いた吹付けコンクリートの実用化を目的として,強度発現特性や耐硫酸性について,養生温度,単位セメント量および急結材の種類を変えて検討を行った。その結果,高炉セメントを用いた吹付けコンクリートは,セメント量の増加等により,低温時においても初期強度の確保が可能であること,および耐硫酸性に優れていることが確認された。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.