シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 Rotary系除雪車の開発と性能向上について

作成年度 1964年度
論文名 Rotary系除雪車の開発と性能向上について
論文名(和訳)
論文副題 昭和38年度(Ⅶ)
発表会 昭和38年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 昭和38年度技術研究発表会
発表年月日 1964/10/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
佐々木富雄
黒田満穂
井田勝也
石木田秀三
青沼皋波
鎧谷五郎
抄録
前回の報告においてはWTR型(三菱日本重工)、TBR型(日特重車輛)、HTR型(日本除雪機)Schmidts Unimog(Cutter type)の4機種について報告したが、今回はこれら機種のにさらにRolba Unimog、Schmidts Unimog(Double Beower type)、Beilhack Unimog、NRT型(日本除雪機)、Ru20型(三菱日本重工)の五機種を加えて現在、国内外で使用されている有名機種のほとんどを揃えて行なうことができたので、これらについての性能試験について述べ、若干の検討を加えて、この一連の報告を終りとする。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.