シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 十勝川水系における樹木内流速観測調査について

作成年度 2007年度
論文名 十勝川水系における樹木内流速観測調査について
論文名(和訳)
論文副題 平成19年度(技-4)
発表会 平成19年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 平成19年度技術研究発表会
発表年月日 2008/02/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
坪内大輔
仙石雅之
石谷隆始
抄録
近年全国の様々な河川で、洪水時における河道内樹木が流れに与える影響を把握する目的で、調査が開始されている。しかし実河川における調査事例は少なく、また調査手法自体の確立も課題とされている。そのため、洪水時に樹木内流速観測を行い、樹木内の水理現象や通水阻害の実態を実測データにより明らかにする必要がある。これらを背景に十勝川水系では平成15年度から音更川、猿別川を対象に樹木内流速観測を実施してきた。このうち、平成17年9月音更川洪水時に実施した観測結果については、平成17年度北海道開発局技術研究発表会にて発表している。本報告はその続報として平成18年8月に発生した音更川洪水時及び同年10月に発生した猿別川洪水時での樹木間流速調査事例を取り上げ、Aqua dopp Profiler(ADP)・Acoustic Doppler Current Profiler(ADCP) などの超音波流速計を用いた移動式流速観測や固定流速観測による調査結果について報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.