シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 地域協働プロジェクト「農山漁村の生き物調査」について-食べ物が生産される農村空間の自然環境を大切に-

作成年度 2007年度
論文名 地域協働プロジェクト「農山漁村の生き物調査」について-食べ物が生産される農村空間の自然環境を大切に-
論文名(和訳)
論文副題 平成19年度(協-8)
発表会 平成19年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 平成19年度技術研究発表会
発表年月日 2008/02/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
粕谷典保
堀内隆
齋藤裕
抄録
帯広開発建設部では、平成16年度から実施されている「地域協働プロジェクト」の取り組みの一つとして「農山漁村の生き物調査」を行った。この調査の目的は、近年注目を集めている食べ物の生産・流通現場における安全・安心に対する関心が高まっていることから、十勝農業の生産現場における安全性のPR や食料を生産する上で、それを支える"健康な土と水と豊かな自然"が必要不可欠であることを生き物調査を通じて地域住民等に関心を高めてもらうために実施している。平成19年度は、十勝川水系利別川上流部の池田町大森地域及び本別町勇足地域で排水改良を目的とした、「利別川左岸地区」の畑作地帯を流れる小河川及び河川敷地において、地域の小学生や住民と帯広開発建設部(農業・河川部門)が協働し、生き物調査を実施した。本報ではこれら生き物調査の取り組み内容について報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.