シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 留萠港における手動式バッチャープラントの初年度成果について

作成年度 1958年度
論文名 留萠港における手動式バッチャープラントの初年度成果について
論文名(和訳)
論文副題 昭和32年度(56)
発表会 昭和32年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 昭和32年度技術研究発表会
発表年月日 1958/09/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
渡部 一
抄録
留萠港ではコンクリーティングの能率化と品質管理の目的で、昨年度末からK社製の手動式簡易コンクリートプラントの設備を進めていたが、今春一応完成し、本年度のコンクリーティングの大半はこのバッチャープラントによって施工された。当初は諸種の障害があったが、年度末を控えてようやく終了できる見通しが立ったので、終了次第バッチャープラントによるコンクリーティングの実績と得失を検討吟味し、来年度における一層の能率化と改善進歩をはかるつもりである。本報告は、この目的のために収集してある資料の中から十二月末日までのものについて概説したものである。未だ年度が終了していないので、当初予定していた経済的な統計や検討は発表できない。したがって、今回は技術的な問題の中から参考になりそうな点を二、三あげて述べることにする。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.