シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 北海道の河川における河道計画・河道管理技術に関する研究-北海道河道技術研究会-(第 2 報)

作成年度 2012年度
論文名 北海道の河川における河道計画・河道管理技術に関する研究-北海道河道技術研究会-(第 2 報)
論文名(和訳)
論文副題 平成24年度(指-2)
発表会 平成24年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 平成24年度技術研究発表会
発表年月日 2013/02/21
所属研究室/機関名 著者名(英名)
抄録
北海道の一級河川では、大正以降の比較的短い期間にショートカット等の治水事業が急激に進められ治水安全度が大幅に向上した。その一方で、土砂堆積や河床低下等の河道変化が生じ、河川管理上支障が生じる可能性も指摘されている。本研究は、これらの河道変化の要因分析や将来予測等を通じ、今後の河道変化にどのように対応して河道計画や河道管理を進めていけばよいかを検討することを目的として実施するものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.