シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 高性能土のう造成機の開発

作成年度 1999年度
論文名 高性能土のう造成機の開発
論文名(和訳)
論文副題 平成11年度(河-24)
発表会 平成11年度技術研究発表会
誌名(No./号数) 平成11年度技術研究発表会
発表年月日 2000/02/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
谷崎敏彦
大浦正樹
抄録
土のう造成機は洪水の防止や応急復旧作業等において、迅速かつ大量に土のうを製作し供給することを目的とした機械であるが、従来当局で保有している土のう造成機は使用する土質に制限があるなど課題が残されていた。そこで、これらの課題を解消し、更に特別な技能を要さない簡易操作にて安定した土のう供給ができる「高性能土のう造成機」の開発を目指し、平成7年度より検討を重ね平成9年度に実用型試作機を開発したところである。平成10~11年度は実用機の基本仕様を作成するため、実用型試作機の製作能力等の性能試験を行ったので、その実施内容及び調査試験等の成果を報告するものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.