シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 大口径パイプラインの埋戻し土の施工に関する研究

作成年度 1989年度
論文名 大口径パイプラインの埋戻し土の施工に関する研究
論文名(和訳)
論文副題 管頂上部の転圧時の管の動的変形等について
発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 1990/01/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
農業土木研究室中村 和正(NAKAMURA Kazumasa)
農業土木研究室小野寺 康浩(ONODERA Yasuhiro)
農業土木研究室今井 敬典(IMAI Yoshinori)
農業土木研究室秀島 好昭(HIDESHIMA Yoshiaki)
抄録
パイプライン工事の能率的・経済的施工をはかる目的で、FRPM管φ1800mmの管頂上部の埋戻し転圧に3種の転圧機械(ランマー、ハンドガイド式振動ローラ、自走式振動ローラ)を用いて、管体への影響、埋戻し土の締固め状況を調査した。その結果、現在、一般に用いられているランマーより大型機種で転圧した場合でも、管の変形はわずかであり、また、十分な埋戻し土の転圧が得られることが判明した。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.