シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 高炉スラグ高微粉末を用いた低発熱高強度コンクリート

作成年度 1995年度
論文名 高炉スラグ高微粉末を用いた低発熱高強度コンクリート
論文名(和訳) 高炉スラグ高微粉末を用いた低発熱高強度コンクリート
論文副題
発表会 土木学会北海道支部年次技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 1996/01/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
材料研究室堺 孝司(SAKAI Koji)
材料研究室渡辺 宏(WATANABE Hiroshi)
日鐵セメント株式会社下林 清一(SHITABAYASHI Seiichi)
抄録
高炉スラグ高微粉末、シリカフューム、高性能AE減水剤および低熱タイプのセメントを用いたコンクリートの基礎的な発熱・強度特性について広範な検討を行った。その結果、これらの材料が有する性能を適切に発揮させることで、初期材齢においても著しく高強度となる低発熱高強度コンクリートの製造が可能であることが明らかとなった。また、これら低発熱性および高強度発現のメカニズムについて、水和生成物、細孔構造及び結合水量によって包括的に説明した。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.