シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 性能規定に基づく寒冷地トンネル覆工の劣化予測のためのマルコフ遷移確率行列の同定

作成年度 2013年度
論文名 性能規定に基づく寒冷地トンネル覆工の劣化予測のためのマルコフ遷移確率行列の同定
論文名(和訳)
論文副題
発表会
誌名(No./号数) 寒地土木研究所月報 第720号
発表年月日 2013/05/10
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地構造チーム佐藤 京(SATOH Takashi)
寒地構造チーム西 弘明(NISHI hiroaki)
抄録
本研究は、性能規定に基づいた寒冷地における矢板工法のトンネル覆工に対する性能照査区分(判 定区分)予測のためのマルコフ遷移確率行列を定期点検データから同定する方法を提案する。一般的 なライフサイクルマネジメント(LCM)における劣化予測は、曲線でモデル化されることが多い。こ れらは、定期点検データ等から換算され、連続的な性能代替照査指標となるが、トンネルでの維持管 理では、区分けされた性能照査を換算する手法はない。  そこで本研究では技術者へのアンケート調査結果とAHP により、レイティングされた性能照査区 分に対するトンネル点検で得られる覆工の連続的な性能代替指標の範囲を求めている。同時に覆工劣 化の時間的な遷移予測のためのマルコフ遷移確率行列を同定する方法を提案し、実際のモニタリング データで提案手法の有用性を示している。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.