シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 模擬岩盤の破壊にともなうAEアクティビティー

作成年度 2000年度
論文名 模擬岩盤の破壊にともなうAEアクティビティー
論文名(和訳)
論文副題
発表会 土木学会第55回年次学術講演会
誌名(No./号数)
発表年月日 2000/09/21 ~ 2000/09/23
所属研究室/機関名 著者名(英名)
飛鳥建設技術研究所三輪 滋(MIWA Shigeru)
飛鳥建設技術研究所塩谷 智基(SHIOTANI Tomoki)
㈱構研エンジニアリング川瀬 良司(KAWASE Ryouji)
構造研究室日下部 祐基(KUSAKABE Yuki)
構造研究室池田 憲二(IKEDA Kenji)
㈱構研エンジニアリング塩野 康浩(SHIONO Yasuhiro)
抄録
本論文では、DSPからなるAE計測装置を模擬岩盤斜面の破壊実験に適用し、得られるAE特性と岩盤挙動を比較検討し、現在のAE計測適用性を検討した。[*]その結果、AEエネルギーや改良b値が局所破壊の評価に有効であることと、岩盤斜面の変状前に岩盤内部で局所破壊が生じ、これらはAE法により定性的に判断できることなどが判明した。
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.