シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 国道36号札幌駅前通大通地区における道路空間を活用した賑わい創出―特例道路占用制度による食事購買施設「すわろうテラス」―

作成年度 2013年度
論文名 国道36号札幌駅前通大通地区における道路空間を活用した賑わい創出―特例道路占用制度による食事購買施設「すわろうテラス」―
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第57回(平成25年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2014/02/18 ~ 2014/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
札幌開発建設部 都市圏道路計画課仲田  田((no entry))
(未記入)菅藤 善之((no entry))
(未記入)平井 篤夫((no entry))
抄録
近年の道路空間活用ニーズの高まりや厳しい財政事情の中で、民間資金の活用の拡大の要請も踏まえ道路空間のオープン化を推進するため、国土交通省は、平成23年4月に道路占用許可基準の特例制度を創設した。 国道36号札幌駅前通大通地区では、全国の国道で初めて、本制度を適用し道路空間を活用した賑わい創出の取組が行われている。 本稿では、本取組の仕組みや新たな道路の使われ方について報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.