シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 強風時における雨量計への降雪粒子の捕捉率について

作成年度 2017年度
論文名 強風時における雨量計への降雪粒子の捕捉率について
論文名(和訳)
論文副題
発表会 雪氷研究大会(2017・十日町)
誌名(No./号数)
発表年月日 2017/09/24 ~ 2017/09/27
所属研究室/機関名 著者名(英名)
雪氷チーム大宮 哲(OMIYA Satoshi)
雪氷チーム松澤 勝(MATSUZAWA Masaru)
抄録
降雪時の樹林内での乾雪表層雪崩の発生条件として,樹林の立木間隔が雪崩防止に必要とされる間隔より大きく,斜面積雪が不安定な状況において,樹木に作用する雪圧と斜面積雪の硬度を用いた積雪の破壊条件を検討した.
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.