シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 泥炭農地の長期沈下機構の解明と抑制手法の提案

作成年度 2018年度
論文名 泥炭農地の長期沈下機構の解明と抑制手法の提案
論文名(和訳)
論文副題
発表会
誌名(No./号数) 寒地土木研究所月報 第787号
発表年月日 2018/12/10
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地農業基盤研究グループ (資源保全チーム)横濱 充宏(YOKOHAMA Mitsuhiro)
抄録
室内試験により、泥炭の乾燥収縮に伴う沈下が発生する土壌水分条件を明らかにした。圃場におけ る地下水位と土壌水分状態の観測により、泥炭の乾燥収縮による沈下が発生しない地下水位を提示し た。室内試験により、泥炭の圧密沈下を抑制可能な地下水位を解明した。圃場における二酸化炭素放 出量と地下水位との関係の観測により、地下水位が高いほど泥炭の分解に伴う沈下が抑制されること を明らかにした。これらの調査結果から、泥炭農地における作物生産の維持と長期沈下抑制を両立し た地下水位管理手法を提案した。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.