シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 札幌市内道路における冬期条件を考慮した旅行時間信頼性分析

作成年度 2018年度
論文名 札幌市内道路における冬期条件を考慮した旅行時間信頼性分析
論文名(和訳)
論文副題
発表会
誌名(No./号数) 寒地土木研究所月報 第790号
発表年月日 2019/03/11
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地交通チーム宗広 一徳(MUNEHIRO Kazunori)
寒地交通チーム中村 直久(NAKAMURA Naohisa)
寒地交通チーム佐藤 昌哉(SATO Masaya)
抄録
多雪地域の都市道路においては、冬期の天候条件によって、旅行時間が大きく変動する。従来の交 通調査では、調査車両が特定日に設定区間を走行するという統一された方法により、旅行速度を測定 した。一方、豊富なデータを取得し、年間を通じて都市内道路の円滑性を評価する必要がある。本研 究では、過去15年間に蓄積された札幌市内を走行するタクシーが取得するGPSデータに基づき、冬期 条件を考慮した旅行時間信頼性分析の結果を報告する。同分析は月毎、曜日毎、天候別、日降雪量の 別により行った。旅行時間信頼性指標として、95パーセンタイル旅行時間に基づく指標を用いた。 結果として、対象道路区間においては、冬期の旅行時間信頼性は、日降雪量の増加に伴い、大きく低 下することが示された。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.