シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 泥炭性軟弱地盤に埋設されたパイプラインの沈下量の実測値と計算値の比較

作成年度 2019年度
論文名 泥炭性軟弱地盤に埋設されたパイプラインの沈下量の実測値と計算値の比較
論文名(和訳)
論文副題
発表会 2019年度農業農村工学会大会講演会
誌名(No./号数) 2019年度農業農村工学会大会講演会講演要旨集
発表年月日 2019/09/04 ~ 2019/09/06
所属研究室/機関名 著者名(英名)
水利基盤チーム今泉 祐治(IMAIZUMI Yuji)
水利基盤チーム立石 信次(TATEISHI Shinji)
水利基盤チーム寺田健司(Terada Kenji)
水利基盤チーム大久保 天(OKUBO Takashi)
抄録
本研究では,圧密を受けていない地山のボーリング調査より取得した土質データから求めたパイプラインの沈下量の推定値と同調査地点におけるパイプラインの沈下量の実測値との比較検証を行った。その結果,推定値と実測値の乖離は大きく,圧密を受けていない地山の物性値を用いて沈下計算を行っても,必ずしも実測値に近い値になるとは限らないことが分かった。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.