シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

論文投稿 泥炭地盤における地盤調査と試験の適用事例

作成年度 2019年度
論文名 泥炭地盤における地盤調査と試験の適用事例
論文名(和訳)
論文副題
発表会
誌名(No./号数) 基礎工
発表年月日 2019/07/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地地盤チーム林 宏親(HAYASHI Hirochika)
抄録
泥炭はその大半が有機物から成り、植物繊維が互いに交錯して海綿状の組織を形成しており、一般的な土からはおよそかけ離れた特殊土である。本文では、泥炭地盤の工学的な特徴や原位置地盤調査の有用性を概説するとともに、原位置地盤調査のひとつである電気式コーン貫入試験の適用事例について述べる。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.