シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 衛星画像及び地上撮影画像による積雪面積情報を考慮した融雪流出解析

作成年度 2019年度
論文名 衛星画像及び地上撮影画像による積雪面積情報を考慮した融雪流出解析
論文名(和訳)
論文副題
発表会 土木学会水工学委員会水理部会研究集会2019
誌名(No./号数)
発表年月日 2019/06/20 ~ 2019/06/21
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地河川チーム山田嵩(YAMADA Takashi)
長岡技術科学大学陸 旻皎(Minjiao Lu)
抄録
本研究では地上撮影画像での積雪面積情報から,流域全体の積雪面積情報を相関関係から推定し,推定した積雪面積情報を考慮した融雪流出解析を行うことを目的とした.その結果,地上撮影画像での積雪面積と流域全体の積雪面積率には強い相関が確認できた.また,地上撮影画像より推定した流域全体の積雪面積率は負のバイアスがあったが,時系列変化は妥当であった.また,構築した融雪モデルからは概ね妥当な結果が得られた.加えて,衛星画像による流域全体の積雪面積率のフィードバックにより,融雪流出解析の精度向上が確認できた.ダム流入量より推定した流域積雪水量と積雪面積率には明瞭な相互関係があることが確認できた.
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.