シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 地盤改良を併設した橋台杭基礎模型実験と静的再現解析

作成年度 2019年度
論文名 地盤改良を併設した橋台杭基礎模型実験と静的再現解析
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第54回地盤工学研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2019/07/16 ~ 2019/07/18
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地地盤チーム角田 富士夫(TSUNODA Fujio)
寒地地盤チーム江川 拓也(EGAWA Takuya)
寒地地盤チーム畠山 乃(HATAKEYAMA Osamu)
抄録
本研究では、背面土の下を未改良とするコの字型の固化改良体を併設した杭基礎耐震補強工法の前側一方向繰返し静的水平載荷模型実験を行った。その結果、未改良に対して耐震補強効果を確認した。 また、地震時保有水平耐力法を用いて実験を理解する再現解析を行ったが、剛性や変形性能が同じ傾向にあるものの実験より高い結果が得られた。地盤のモデルを綿密に考慮できる3 次元有限要素法が有効な解析手法と考えられる。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.