シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

論文投稿 圧縮フランジの抵抗力を考慮したT形RCはりのせん断耐力の評価方法

作成年度 2019年度
論文名 圧縮フランジの抵抗力を考慮したT形RCはりのせん断耐力の評価方法
論文名(和訳)
論文副題
発表会
誌名(No./号数) 土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)
発表年月日 2019/11/20 ~ 2019/11/01
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地構造チーム中村 拓郎(NAKAMURA Takuro)
鉄道総合技術研究所 中村 麻美 (NAKAMURA Mami)
東京工業大学 Devin GUNAWAN(Devin GUNAWAN )
東京工業大学 小林 研太 (KOBAYASHI Kenta)
東京工業大学二羽 淳一郎 (NIWA Junichiro)
抄録
圧縮フランジの張出し部を考慮したT形RCはりのせん断耐力の評価方法を確立することを目的に,圧縮フランジ幅や厚さ,せん断スパン比,せん断補強鉄筋比がT形RCはりのせん断破壊挙動に及ぼす影響について実験および解析的検討を行った.その結果,圧縮フランジ幅や厚さが大きいほどせん断耐力が大きくなること,せん断補強鉄筋を有するT形RCはりでは,圧縮フランジによって斜めひび割れの進展が抑制され,圧縮フランジが分担するせん断耐力を期待できることを示した.また,せん断補強鉄筋が分担するせん断耐力には圧縮フランジの影響が少ないことを明らかにした.さらに,圧縮フランジの張出し部のコンクリート分担分を考慮したT形RCはりのせん断耐力の推定式を提案した.
本文閲覧ご希望の方は、直接、当該学会等にお問い合わせください。
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.