シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 寒冷沿岸域におけるコンクリート構造物の劣化とその補修補強技術の確立に向けた研究

作成年度 2019年度
論文名 寒冷沿岸域におけるコンクリート構造物の劣化とその補修補強技術の確立に向けた研究
論文名(和訳)
論文副題 ~凍害と海氷摩耗によるコンクリートの複合劣化に着目して~
発表会 2020ふゆトピア・フェアinとまこまい
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/01/24
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒冷沿岸域チーム長谷 一矢(HASE Kazuya)
抄録
寒冷沿岸域におけるコンクリート構造物の劣化とその補修補強技術の確立に向けた研究について報告するものである。北海道内における劣化事例と経験的に行われている対策工について紹介するとともに、凍結融解と海氷摩耗の複合劣化に着目した研究成果の一部を報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.