シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 アンケート調査に基づく観光客の観光行動と観光地評価の国内外比較

作成年度 2019年度
論文名 アンケート調査に基づく観光客の観光行動と観光地評価の国内外比較
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第15回 景観・デザイン研究発表会
誌名(No./号数) 景観・デザイン研究講演集 No.15
発表年月日 2019/12/07 ~ 2019/12/08
所属研究室/機関名 著者名(英名)
地域景観チーム笠間 聡(KASAMA Satoshi)
地域景観チーム松田 泰明(MATSUDA Yasuaki)
抄録
 観光振興や観光地としての魅力向上,特に,観光客の滞在時間の向上とそれによる域内観光消費額の増加は多くの地域で期待されているところである.  本研究では,日本人および外国人の観光経験者を対象にアンケート調査を実施し,国内外の観光地における観光客の観光行動や各観光地に対する印象や評価を把握し,種々の分析と考察をおこなった.  結果から,観光地における屋外での滞在休憩行動のきっかけとして,その場の風景やその観光地らしさが大きな寄与をしていることが確認されたほか,日本人観光客に比較して外国人観光客のほうがより長時間の屋外での滞在休憩をおこなっていることが確認された.また,観光地ごとの観光地評価の比較から,日本人に評価される観光地と外国人に評価される観光地の違いについて考察を行った.
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.