シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 貨物自動車の加速度計から路面平坦性を推定する技術に関する検討

作成年度 2019年度
論文名 貨物自動車の加速度計から路面平坦性を推定する技術に関する検討
論文名(和訳)
論文副題
発表会 土木学会全国大会
誌名(No./号数) 第74回年次学術講演会講演概要集
発表年月日 2019/09/03 ~ 2019/09/05
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地道路保全チーム大浦 正樹(OOURA Masaki)
寒地道路保全チーム丸山 記美雄(MARUYAMA Kimio)
抄録
舗装点検要領で規定されている舗装の健全性を評価する指標の一つとして国際ラフネス指数IRIがある。このIRIの測定には様々な方法があるが、いずれの方法でも現地で測定を行う必要があり多くの路線を定期的に測定するには限界があると考える。本研究では走行中の貨物自動車から得られる加速度データに着目し、路面平坦性を推定する技術について検討した結果、加速度データとIRIの関係について知見が得られたので報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.