シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

発表 破堤決壊口の荒締切を想定したグラップルによるブロック掴み実験

作成年度 2020年度
論文名 破堤決壊口の荒締切を想定したグラップルによるブロック掴み実験
論文名(和訳)
論文副題
発表会 令和2年度全国大会第 75回年次学術講演会(web開催)
誌名(No./号数) 令和2年度全国大会 第75回年次学術講演会 講演概要集
発表年月日 2020/09/09 ~ 2020/09/11
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地河川チーム島田 友典(SHIMADA Tomonori)
寒地河川チーム矢部 浩規(YABE Hiroki)
寒地水圏研究グループ前田 俊一(MAEDA Shunichi)
寒地河川チーム横山 洋(YOKOYAMA Hiroshi)
水環境保全チーム山田 嵩(YAMADA Takashi)
抄録
本研究では破堤開口部荒締切を想定し,安全で効率的な資材投入方法の検討に向けた知見を得ることを目的に,バックホウのアタッチメントとして複数のグラップルを用いた基礎的な実験を行った.
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.