シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 道の駅「北オホーツクはまとんべつ」における官民協働による取組-子育て応援施設「おむつと液体ミルクを販売する自販機」の設置- (P49~53)

作成年度 2019年度
論文名 道の駅「北オホーツクはまとんべつ」における官民協働による取組-子育て応援施設「おむつと液体ミルクを販売する自販機」の設置- (P49~53)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第63回 (2019年度) 北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/02/18 ~ 2020/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
稚内開発建設部 道路計画課髙野  進((no entry))
浜頓別町役場産業振興課商工観光係青海  玲((no entry))
北海道コカ・コーラボトリング株式会社広報・CSR推進部皆川 和也((no entry))
抄録
国土交通省では、道の駅の子育て応援施設整備として、24時間利用可能なベビーコーナーの設置、妊婦向け屋根付き優先駐車スペースの確保、おむつのばら売りなどの取組を進めています。 令和元年5月1日にオープンした道の駅「北オホーツクはまとんべつ」には、道内初となる「おむつや液体ミルクを販売する自販機」が設置されました。本発表では、官民協働による自販機設置の経緯、調整事項及び設置後の状況などを報告します。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.