シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 ダム異常洪水時防災操作情報に基づく住民避難訓練を通した地域防災力向上の取り組みについて (P464~469)

作成年度 2019年度
論文名 ダム異常洪水時防災操作情報に基づく住民避難訓練を通した地域防災力向上の取り組みについて (P464~469)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第63回 (2019年度) 北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/02/18 ~ 2020/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
旭川開発建設部 名寄河川事務所中村 香也((no entry))
岩尾内ダム管理支所矢野 雅昭((no entry))
士別市 総務部総務課主幹(危機対策幹)阿部  弘((no entry))
抄録
「平成30年7月豪雨」では、西日本を中心に広い範囲で記録的な豪雨となり、甚大な被害が発生した。これを受け、より効果的なダムの操作や有効活用の方策、 操作に関わるより有効な情報提供等のあり方について提言がまとめられており、北海道開発局においてもその実施を進めているところである。本論文は、提言に基づく取り組みとして、士別市と連携したダム緊急放流情報に基づく住民避難訓練の結果を報告するものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.