シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 常呂川における減災に向けた取組について-常呂川下流地区水害タイムライン試行版等の紹介- (P493~497)

作成年度 2019年度
論文名 常呂川における減災に向けた取組について-常呂川下流地区水害タイムライン試行版等の紹介- (P493~497)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第63回 (2019年度) 北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/02/18 ~ 2020/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
網走開発建設部 北見河川事務所竹森 政彦((no entry))
網走開発建設部 北見河川事務所小澤 和行((no entry))
網走開発建設部 北見河川事務所川邊 和人((no entry))
抄録
近年、全国各地で大規模な洪水による被害が頻発し、平成28年8月には、常呂川でも洪水によって堤防決壊等の甚大な被害が発生した。「水防災意識社会再構築ビジョン」の下、ハード・ソフト一体となった整備を推進するとともに、関係機関が連携して迅速・確実な避難の体制を確立する常呂川下流地区水害タイムライン試行版を策定した。本報告は、これらの取組のほか、防災教育等の防災・減災に向けた取組事例を紹介するものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.