シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 オオイタドリの除草における「三回刈り」除草の効果と課題-H29~R1に実施した三回刈り除草の結果報告- (P675~678)

作成年度 2019年度
論文名 オオイタドリの除草における「三回刈り」除草の効果と課題-H29~R1に実施した三回刈り除草の結果報告- (P675~678)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第63回 (2019年度) 北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/02/18 ~ 2020/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
旭川開発建設部 士別道路事務所野々田 圭悟((no entry))
旭川開発建設部 士別道路事務所佐藤 明((no entry))
旭川開発建設部 道路計画課角張 弘幸((no entry))
抄録
北海道に広く自生するオオイタドリは成長すると2mを超える高さとなり、視程障害や通行障害の要因となっている。また幌加内町において、協働型道路マネジメントとして景観プロジェクトの取組を行っており、国道沿いのオオイタドリがそば花の景観を遮っていることが課題となっている。効果的な除草方法として、オオイタドリの「三回刈り除草」を士別道路事務所管内で試験的に実施し繁殖状況を記録し、効果と課題について考察した。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.