シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 国営緊急農地再編整備事業における水産系副産物の有効活用-雄武丘陵地区の暗渠疎水材としてのツブ貝殻の有用性の検証- (P919~922)

作成年度 2019年度
論文名 国営緊急農地再編整備事業における水産系副産物の有効活用-雄武丘陵地区の暗渠疎水材としてのツブ貝殻の有用性の検証- (P919~922)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第63回 (2019年度) 北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2020/02/18 ~ 2020/02/20
所属研究室/機関名 著者名(英名)
網走開発建設部 北見農業事務所佐々木 雅史((no entry))
網走開発建設部 北見農業事務所近藤  正((no entry))
網走開発建設部 北見農業事務所渡邉 一浩((no entry))
抄録
国営緊急農地再編整備事業「雄武丘陵地区」では、暗渠排水工の疎水材として地域の水産系副産物であるホタテ貝殻を使用している。一方地域では、ツブ貝殻も同副産物として発生しており、地域資源の有効活用としての利用が求められている。本報では、農業・漁業が連携した新たな取組みとして、雄武丘陵地区におけるツブ貝殻の暗渠疎水材としての有用性を検証する実証調査について報告するものである。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.