シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 官民連携による安全かつ快適な移動手段の確保ーコロナ禍におけるシェアサイクルを活用した外出機会の変化に関する分析― (P16~20)

作成年度 2020年度
論文名 官民連携による安全かつ快適な移動手段の確保ーコロナ禍におけるシェアサイクルを活用した外出機会の変化に関する分析― (P16~20)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第64回(2020年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2021/02/15 ~ 2021/02/19
所属研究室/機関名 著者名(英名)
札幌開発建設部 都市圏道路計画課加賀谷 直((no entry))
(未記入)熊谷 美香子((no entry))
(未記入)土井 亮輔((no entry))
抄録
新型コロナ感染拡大に伴い、政府が発信する「新しい生活様式」にて自転車の活用が推奨されている。札幌都心部においても人々の移動手段に変化が生じており、シェアサイクル「ポロクル」は密集回避や公共交通機関の補完等、新たな移動手段として札幌市民に定着しつつある。本稿では、シェアサイクル活用によるコロナ禍での外出機会の変化について分析し、官民連携による安全かつ快適な移動手段の確保に向けた今後の展望を述べる。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.