シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 白鳥大橋ハンガーロープの塗替塗装について-技術開発による長寿命化に向けた取り組み- (P568~572)

作成年度 2020年度
論文名 白鳥大橋ハンガーロープの塗替塗装について-技術開発による長寿命化に向けた取り組み- (P568~572)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第64回(2020年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2021/02/15 ~ 2021/02/19
所属研究室/機関名 著者名(英名)
室蘭開発建設部 室蘭道路事務所鬼海 伸之((no entry))
(未記入)福田 悟史((no entry))
(未記入)豊島 真生((no entry))
抄録
白鳥大橋は一般国道37号に架かる吊橋である。吊橋部材の補修には特殊な工法を採用されることが多い。ハンガーロープの塗替塗装もその一つであり、浸漬塗装による塗り替えを計画している。浸漬塗装は塗料の粘度、塗装の速度、施工時の環境等により、付着量に影響を与える工法であるため、試験施工等を行い、各種条件を決定した。本稿では塗替塗装の概要及び施工条件に向けた取り組みについて報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.