シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 千島海溝周辺海溝型地震を想定した防災通信訓練について-釧路開発建設部の事例- (P740~743)

作成年度 2020年度
論文名 千島海溝周辺海溝型地震を想定した防災通信訓練について-釧路開発建設部の事例- (P740~743)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第64回(2020年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2021/02/15 ~ 2021/02/19
所属研究室/機関名 著者名(英名)
釧路開発建設部 施設整備課羽澤 淳也((no entry))
(未記入)伊藤 二郎((no entry))
(未記入)石塚 一也((no entry))
抄録
近年、大規模な自然災害が頻発に発生しており、釧路・根室地方においては、千島海溝沿いの巨大地震の発生が切迫している。巨大地震による大津波により、標高の低い釧路開発建設部や事務所等は、機能不全となることが予想される。そのため、大津波発生時の災害対応を迅速に行うためには通信回線の確保が重要となることから、令和2年9月に通信回線を確保するための防災通信訓練を行なったので、その状況を紹介する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.