シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 きた北海道ルートにおけるサイクルツーリズムの推進について-宗谷エリアの地域資源を活かした官民連携の取り組み- (P18~23)

作成年度 2021年度
論文名 きた北海道ルートにおけるサイクルツーリズムの推進について-宗谷エリアの地域資源を活かした官民連携の取り組み- (P18~23)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2022/02/14 ~ 2022/02/17
所属研究室/機関名 著者名(英名)
稚内開発建設部 道路計画課佐々木 譲((no entry))
(未記入)國重 啓((no entry))
(未記入)高野 進((no entry))
抄録
近年、観光立国となるためのキーワードとして自転車が注目され、全道でサイクリストの受入環境の充実が進められている。宗谷エリアは多くのサイクリストが目指す日本のてっぺん「宗谷岬」や氷河期のなごりを有する「宗谷丘陵」など壮大な景観が特徴であり、サイクルツーリズムには絶好のロケーションを有した地域となっている。本稿では、これら資源を最大限活かし地域活性化を図るため、官民連携で進めている取り組みを紹介する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.