シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 室蘭港-11m岸壁改良事業について-既設構造物の改良時における課題と対応- (P759~762)

作成年度 2021年度
論文名 室蘭港-11m岸壁改良事業について-既設構造物の改良時における課題と対応- (P759~762)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2022/02/14 ~ 2022/02/17
所属研究室/機関名 著者名(英名)
室蘭開発建設部 室蘭港湾事務所中村 友弥((no entry))
(未記入)大西 弘芳((no entry))
(未記入)西澤 隆宏((no entry))
抄録
室蘭港祝津ふ頭は石炭や金属くず等の貨物を取り扱っているが、建設から40年が経過し、鋼管杭の腐食や、舗装等のひび割れが発生し、岸壁としての機能が著しく低下している。そこで、老朽化対策を行うことにより、岸壁利用の安全性向上に加え、大型クルーズ船の係船を可能とし、地域経済の活性化を図る。本論文では、着工から3年が経過し、施工中に判明した既設構造物の改良時における課題とその対応について報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.