シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 道路情報表示装置における支柱形状の検討-I型支柱の採用検討- (P805~809)

作成年度 2021年度
論文名 道路情報表示装置における支柱形状の検討-I型支柱の採用検討- (P805~809)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2022/02/14 ~ 2022/02/17
所属研究室/機関名 著者名(英名)
小樽開発建設部 施設整備課阿部 有吾((no entry))
(未記入)上田 晃((no entry))
(未記入)田村 雅嗣((no entry))
抄録
一般国道においてドライバーへ路面状況や工事状況などの情報提供を行う道路情報表示装置の支柱形式はF型が一般的であるが、基礎部が大きいことから狭小地では設置が困難なケースがしばしば見られる。今回、F型と比較して基礎部が小さくコスト縮減効果も見込まれるI型支柱での設置について、既存基礎の再利用も含めて検討したので概要を報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.