シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 都市空間の土木構造物における周辺環境色と色彩調整についての考察 (P389~394)

作成年度 2022年度
論文名 都市空間の土木構造物における周辺環境色と色彩調整についての考察 (P389~394)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第66回(2022年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2023/02/14 ~ 2023/02/16
所属研究室/機関名 著者名(英名)
寒地土木研究所 地域景観チーム柳田 桃子(YANAGIDA Momoko)
(未記入)福島 宏文(FUKUSHIMA Hirofumi)
抄録
景観の色彩は、全ての視覚的バランスにより印象が決まる。そのため、構造物の色彩は周辺環境を考慮し調整することが重要である。構成要素が多様な都市空間で周辺環境を考慮するには、空間の特徴と、基調となる色彩や特徴的色彩を整理し理解することが求められる。 本稿では、都市空間における土木構造物の色彩について、札幌市内2箇所の都市空間の色彩を調査し、周辺環境色の把握と色彩調整のあり方について考察する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.