シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 苫小牧港周文ふ頭の耐震性能の照査手法について-多重非線形挙動を考慮したL2地震動の設定- (P579~582)

作成年度 2022年度
論文名 苫小牧港周文ふ頭の耐震性能の照査手法について-多重非線形挙動を考慮したL2地震動の設定- (P579~582)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第66回(2022年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2023/02/14 ~ 2023/02/16
所属研究室/機関名 著者名(英名)
室蘭開発建設部 苫小牧港湾事務所坪井 百花((no entry))
(未記入)青野  奨((no entry))
(未記入)本間  薫((no entry))
抄録
苫小牧港東港区周文ふ頭の耐震強化岸壁の設計に当たり、照査用のレベル2地震動の算定を行った。対象となる地震は、設計箇所背後にある2つの活断層が連動するものとなり、この外力の評価や設定方法が設計面での課題とされた。このため、算定過程で表層地盤の多重非線形挙動を考慮することで、現地条件に即した地震動の設定が可能となり、適切で効率的な岸壁の設計を行うことが可能となった。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.