シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

詳細情報

 倶知安余市道路におけるi-Constructionの取り組み-建設現場の生産性向上に向けたICTの活用- (P1073~1077)

作成年度 2022年度
論文名 倶知安余市道路におけるi-Constructionの取り組み-建設現場の生産性向上に向けたICTの活用- (P1073~1077)
論文名(和訳)
論文副題
発表会 第66回(2022年度)北海道開発技術研究発表会
誌名(No./号数)
発表年月日 2023/02/14 ~ 2023/02/16
所属研究室/機関名 著者名(英名)
小樽開発建設部 小樽道路事務所酒井 智弘((no entry))
(未記入)鎌田 将慶((no entry))
(未記入)宮川 浩幸((no entry))
抄録
我が国では少子高齢化が進み、建設業界においても担い手不足が課題となっている。国土交通省では建設現場の生産性を向上させ、魅力ある建設現場を目指す取組i-Constructionを推進している。平成31年3月、小樽開発建設部はモデル事務所に、所管事業の倶知安余市道路は3次元情報活用モデル事業に指定された。本論文ではモデル指定から4年目を迎えた当事業における、ICTの活用事例とその効果について報告する。
本文表示
このサイトで提供される情報には、PDFファイルが使われています。PDFファイルをご覧頂くにはAdobeReaderが必要です、「Get AdobeReader」をクリックしてダウンロードしてください。 AdobeReaderダウンロード
ページの先頭へ

この画面を閉じる

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.