シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

論文<研究室別>

地域景観ユニット

2017年度 <<  >> ■

2018年度

発表年月 タイトル 著者 発表先
2019年03月11日北海道の道路環境を想定した道路附属物等の 色彩に関する被験者テストの結果について 笠間 聡/松田 泰明/髙橋 哲生/吉田 智寒地土木研究所月報 第790号
2019年03月11日ヤナギ類河畔林における伐採後の再萌芽について 村上 泰啓/谷瀬 敦/岩田 圭佑寒地土木研究所月報 第790号
2018年12月10日沿道景観と樹形・樹種の違いによる印象評価実験について ~景観機能を踏まえた樹種転換に向けて~ 高橋 哲生/松田 泰明寒地土木研究所月報 第787号
2018年12月10日MMV9国際会議に参加しました 笠間 聡/太田 広寒地土木研究所月報 第787号
2018年12月08日寒地土木研究所で公表した「北海道の色彩ポイントブック」とその概要について笠間 聡/松田 泰明/髙橋 哲生第14回景観・デザイン研究発表会
2018年12月08日SD法における形容詞の対極語が景観評価結果に及ぼす影響について田宮 敬士/岩田 圭佑/松田 泰明/小栗ひとみ第14回景観・デザイン研究発表会
2018年12月08日街路樹の景観向上機能に着目した印象評価実験について髙橋 哲生/松田 泰明/太田 広第14回景観・デザイン研究発表会
2018年12月08日木製バリアフリー歩道の開発に向けた白杖の打音に着目した舗装材の官能評価榎本碧/樋口明彦/原田大史/永村景子/荒巻祥大/羽野暁第14回景観・デザイン研究発表会
2018年12月08日良好な河川景観の創出に向けた河道内樹林伐採手法の検討岩田 圭佑/松田 泰明/柏谷 和久第14回 景観・デザイン研究発表会
2018年12月01日滝の上発電所榎本碧土木学会誌見どころ土木遺産
2018年11月23日予測ツールの違いが景観検討に及ぼす影響について-室内及び現地における被験者実験- 田宮 敬士/笠間 聡/松田 泰明第58回土木計画学研究発表会・秋大会
2018年10月27日北海道の環境および景観に適合した道路附属物等の色彩に関する提案笠間 聡/松田 泰明日本都市計画学会北海道支部 平成30年度 研究発表会
2018年10月27日日本型フットパスの観光利用の可能性太田 広/松田 泰明日本都市計画学会北海道支部 平成30年度 研究発表会
2018年10月27日海外の沿道休憩施設の事例と比較した「道の駅」の計画・設計に関する考察松田 泰明/大竹 まどか日本都市計画学会北海道支部研究発表会
2018年10月13日国営滝野すずらん丘陵公園におけるインバウンド観光利用の特徴と課題太田 広/玉田 隆志/寺岡 伸幸日本造園学会北海道支部大会研究・事例報告発表要旨
2018年10月13日北海道における街路樹の管理と街路景観太田 広/髙橋 哲生/松田 泰明日本造園学会北海道支部大会研究・事例報告発表要旨
2018年09月10日欧米の沿道休憩施設の事例からみた「道の駅」の計画・設計に関する考察松田 泰明/大竹 まどか/笠間 聡寒地土木研究所月報 第784号
2018年07月10日寒冷地域の電線類の浅層埋設実現に向けた管路内滞留水の凍結実験 大竹 まどか/岩田 圭佑/松田 泰明/髙橋 哲生/蒲澤 英範/吉田 智寒地土木研究所月報 第782号
2018年06月11日道路附属物や土木構造物の色彩について笠間 聡寒地土木研究所月報 第781号
2018年06月09日観光振興に向けた農村自然域の無電柱化による景観向上効果の考察岩田 圭佑/松田 泰明/高橋 哲生第57回土木計画学研究発表会
2018年06月09日海外の沿道休憩施設の事例からみた道の駅の計画・設計に関する考察松田 泰明/大竹 まどか/笠間 聡第57回土木計画学研究発表会
2018年06月09日ビジョン型プランニングによる市民主体形成に関する研究 -塩田津 川と町並み夢ぷらんフォーラムを事例として-榎本 碧/島谷 幸宏/樋口 明彦/林 博徳第57回土木計画学研究発表会
ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.