シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

論文<研究室別>

水産土木チーム  (旧 水産土木研究室)

2015年度 <<  >>  2017年度

2016年度

発表年月 タイトル 著者 発表先
2017年03月10日日本海北部海域における低次生態系モデル構築のための現地実験について三森 繁昭/大橋 正臣/伊藤 敏朗寒地土木技術研究 第766号
2017年02月13日漁港整備によるアサリ生息場の創出効果について牧田 佳巳/大橋 正臣第60回(平成28年度)北海道開発技術研究発表会
2017年02月13日藻場創出機能に関する機能診断手法の改良丸山 修治/大橋 正臣/伊藤 敏朗第60回(平成28年度)北海道開発技術研究発表会
2017年02月10日水産庁での業務について伊藤 敏朗寒地土木技術研究 第765号
2017年01月10日「北方海域技術研究会 平成28年度 技術研究発表会」を開催しました大橋 正臣寒地土木技術研究 第764号
2016年12月10日Civil Engineering Conference in the Asia Region 7参加報告岸 寛人/梶原 瑠美子/林田 宏/冨澤 幸一/佐藤 厚子寒地土木技術研究 第763号
2016年12月10日ハタハタ産卵基質としての人工海藻の実用化に向けた取り組み牧田 佳巳/大橋 正臣寒地土木技術研究 第763号
2016年11月29日漁港構造物における藻場創出機能保全対策のための診断手法丸山 修治平成28年度磯焼け対策全国協議会
2016年11月10日鵡川河口沿岸における冬季から融雪出水後までの水域環境の変化大橋 正臣/梶原 瑠美子/三森 繁昭/三上 信雄寒地土木技術研究 第762号
2016年10月19日漁港施設における藻場創出機能に関する機能診断手法 丸山 修治/大橋 正臣/梶原 瑠美子/三上 信雄第15回全国漁港漁場整備技術研究発表会
2016年08月10日磯焼け対策のための間接的藻場分布モニタリング方法梶原 瑠美子寒地土木技術研究 第759号
2016年06月23日寿都漁港背後小段上の海藻の変動特性と予測法佐藤 仁/瀬戸岳史/山下俊彦海洋開発論文集
2016年06月23日衛星画像による海底被覆物マップを用いた漁場環境評価手法の検討梶原 瑠美子/大橋 正臣/三上 信雄/南部 亮元/桑原 久実「土木学会論文集B3(海洋開発)」特集号
2016年04月29日日本海北部海域における湧昇マウンド効果の把握に向けた試み三森 繁昭/大橋 正臣/三上 信雄平成28年度水産工学会学術講演会
2016年04月29日現地観測による鵡川・沙流川沿岸の周年の水域環境について大橋 正臣/三森 繁昭/梶原 瑠美子/三上 信雄/山本 潤平成28年度日本水産工学会学術講演会 学術講演論文集
ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.